Appleの進路変更|週刊モノコトバ Vol.23

Appleの進路変更|週刊モノコトバ Vol.23

まさか、Appleまでもが!?

がじぇっと部が気になるTech系ネタを紹介するこの企画。今回は、10月の発表会を交えての“Appleのこれから”についてです。

四条ねこ
やっぽーいっ!
まの
秋は新型iPhoneに、新型iPadにと、“Apple尽くし”でしたよね。
さたえり
これからAppleがどうなっていくか、うちらも気になるやんね!

『四条ねこ』の気になる“モノ”

四条ねこ
私が気になるのは、最強iPadな『iPad Pro 2018』『Apple Pencil(第2世代)』だよー!

史上最強のiPadとApple Pencil!これこそ小さいなスパコンだぞっ!

史上最強のiPadとApple Pencil!これこそ小さいなスパコンだぞっ!

Apple史上、最強のiPadが誕生した。

2018年10月の『Apple Special Event』で、Appleはさまざまなプロダクトを発表しました。そのひとつが、『iPad Pro 2018』と『Apple Pencil(第2世代)』でした。

四条ねこ
『Apple Special Event』の概要は記事にしてあるよー!

5分で分かる!2018年10月『Apple Special Event』まとめ

2018.11.01
まの
フルモデルチェンジで、iPad Proは大幅に進化しましたよね!

そんな『iPad Pro 2018』と『Apple Pencil(第2世代)』ですが、とにかく…エモい!

『iPad Pro 2018』は、ベゼルが従来よりも細く、『Face ID』が搭載された。また、本体のSoCである『Apple A12X Bionic』は、MacBook Pro級のマシンパワーを持つ。

新旧比較!2018年『iPad Pro』をぜーったい買うべき○○な理由とは?

2018.11.04

そして、『Apple Pencil(第2世代)』である。
初代のApple Pencilのウィークポイントをすべて解消した、Apple渾身の意欲作であろう。

待望の改善!『Apple Pencil(第2世代)』のココが…エモいぞ! #AppleEvent

2018.10.31
四条ねこ
ここで思ったのは、Appleは“ユーザーの声を聞くようになった”ってことだねー!
さたえり
そうやんね!
『iPad Pro 2018』もそうやし、『Mac mini 2018』もやんね!

▼USB Type-Cになったことにより、大型ディスプレイと接続して使えるように!

『まの』の気になる“コト”

まの
私が気になるのは、2018年モデルのiPad Proで『USB Type-C』が搭載されたことです。

Appleも『Lightning』から『USB-C』になる?

Appleも『Lightning』から『USB-C』になる?

ついに、AppleにもUSB-C化の流れか。

実は今回のiPad Proから『Lightning』が廃止され、代わりに『USB Type-C(USB-C)』が採用されました。

まの
すでにMacシリーズは『USB Type-C』を採用していますが、iOS機器では『iPad Pro 2018』が“初採用”ですね。
さたえり
iPhoneやiPadは、ずっと『Lightning』やと思ってたのにね!
iOSで初となる『USB Type-C』を採用。

iOSで初となる『USB Type-C』を採用。

かねてからAppleのモバイルデバイス(iPhone・iPad)では、『Lightning』を採用するのが通例でした。

しかし、『iPad Pro 2018』では、まさかの『USB Type-C』の採用。Appleの“歴史が動いた”のです。

四条ねこ
やっぱり、『USB Type-C』を採用したのはProだからこそ、速度が必要になるからだよねー。
まの
やはり、現状の『Lightning』では、転送速度の帯域的に足らなかったのかも知れませんね。

▼当然、変換アダプターも買い直しである。

『さたえり』の気になる“バショ”

さたえり
うちが気になるんは、2018年10月の『Apple Special Event』が行われたBAMの『Howard Gilman Opera House』やよ!

150年の歴史を持つ『Brooklyn Academy of Music』

Appleは先進的であり、歴史的になる?

今回の『Apple Special Event』は、米ニューヨークにある『Brooklyn Academy of Music(BAM)』内にある『Howard Gilman Opera House』で行われました。

四条ねこ
それがどうしたのー?
さたえり
このBAMは名前に“オペラ”が入ってるように、歴史と伝統が詰まっている会場なんよ!

NYCによるBrooklyn Academy of Musicの紹介。

今までのAppleが製品発表で使用していた“先進的”な会場から、伝統的な会場へと今回は移しました。

あくまで勝手な想像ですが、これはAppleは先進的な企業であるが、歴史ある企業になるという意志の現れかも知れません。

四条ねこ
それと、クリエイティブ向け製品の発表が多かったから、芸術をアピールしたかったのかもだねー。
さたえり
Appleらしい“クリエイティブ”な会場かも知れませんね。そして、伝統的であると…ね!

今週のがじぇぶ|編集後記

とにかく、Appleらしい発表会でした。

四条ねこ
やっぱり、新製品が出るとテンション上がっちゃうね〜♪
まの
そうですね。
テクノロジーの進化を見ることができますからね。
さたえり
『iPad Pro 2018』もそうやけど、『Mac mini』も良さげやんね!
四条ねこ
でしょー!
ってことで、今週のピックアップ記事どーんっ!!

Appleのホームボタン廃止の賛否—UI/UXは誰のため?今は過渡期なのか?

2018.11.03

密かにiOSデバイスでは、画像のフォーマットに『HEIF』を追加しています。個人的には、『JPEG』よりもイイかも!?

まの
圧縮効率と画質のバランスが良さそうですね!
四条ねこ
そうそうっ!
とりあえず、このフォーマットを使っていくつもりだよー!
この記事で紹介したガジェット

おまけ

四条ねこ
今年のAppleの発表会も、もう終わりだねー。
まの
3月のiPadに始まり、10月のiPadに終わりましたね。
さたえり
確かに、iPadな1年やったね!
四条ねこ
蓋を開けてみれば『MacBook Air 2018』が、そんなに触れられていない気が…!?
まの
良さそうですけど、やはり前のMacBook Airが“名機過ぎた”のでしょうね。

おわり