iPhone 12のminiとPro Maxを買った理由&SE(第2世代)とは何だったのか

iPhone 12のminiとPro Maxを買った理由&SE(第2世代)とは何だったのか
記事のポイント
  • iPhone 12 miniとiPhone 12 Pro Maxを購入した!
  • AppleCare+は後から入れるから同時加入はスルー!
  • 問題はiPhone SE(第2世代)の立場がなくなったこと!

一番いいものを頼む。

毎年“儀式的に”購入している秋の新型iPhone。私が購入したiPhone 12シリーズは…一番小さいの一番大きいのです。つまり、iPhone 12 miniとiPhone 12 Pro Max。それらを選んだ理由を語ります。

二条ねこ

そして思う、iPhone SE(第2世代)どうしよう問題……。

さたえり

あ!買ってたやんね!!

まの

しかし、iPhone 12 miniのほうが小型な事実。

私の購入したiPhone 12シリーズ

■iPhone 12シリーズ

  • iPhone 12 mini
  • iPhone 12
  • iPhone 12 Pro
  • iPhone 12 Pro Max

※太字が私が購入したiPhone 12シリーズ。

iPhone 12 miniを買った。

iPhone 12 miniを買った。

iPhone 12 Pro Maxも買った。

iPhone 12 Pro Maxも買った。

iPhone 12シリーズは、サイズやスペック違いで上記の4機種が展開されていますが、私が2020年のiPhoneとして選んだのは、iPhone 12 miniiPhone 12 Pro Maxという2機種。

二条ねこ

一番小さいのと一番大きいのを選んだのであーるっ!なお、12回の分割払いな模様っ!!

さたえり

結局、無理して買ったんやね……。

iPhone 12の予約日・発売日・価格・スペック比較のまとめ。私は…この2台買う!

iPhone 12の予約日・発売日・価格・スペック比較のまとめ。私は…この2台買う!

2020年10月16日
  iPhone 12シリーズ iPhone 12 Proシリーズ
iPhone 12 mini iPhone 12 iPhone 12 Pro iPhone 12 Pro Max
64GB 74,800円 85,800円
128GB 79,800円 90,800円 106,800円 117,800円
256GB 90,800円 101,800円 117,800円 128,800円
512GB 139,800円 150,800円

iPhone 12シリーズ・iPhone 12 Proシリーズの本体価格
※すべて税別表記。

  iPhone 12シリーズ iPhone 12 Proシリーズ
iPhone 12 mini iPhone 12 iPhone 12 Pro iPhone 12 Pro Max
AppleCare+ 16,800円 16,800円 22,800円 22,800円
AppleCare+
盗難・紛失プラン
18,800円 18,800円 24,800円 24,800円

iPhone 12シリーズ・iPhone 12 ProシリーズのAppleCare+価格
※すべて税別表記。

上表2つが、各iPhone 12シリーズと、それに付随するAppleCare+の価格。一見して分かるように、2台同時に購入するとなるとかなりヘビーな金額になってきます。

私が今回購入したiPhoneの構成としては、

  • iPhone 12 mini:128GB(79,800円)
  • iPhone 12 Pro Max:128GB(117,800円)

という感じで、両方ともAppleCare+は“一旦は”加入ナシでポチりました。合わせて、217,360円(税込)となりました。残りの2020年は霞を食べる生活になりそうです。

AppleCare+は購入後30日以内なら後から加入可能。

AppleCare+は購入後30日以内なら後から加入可能。

AppleCare+に関しては、購入後30日以内なら後から加入可能。それがあったため、とりあえずは保留としたわけです。余談ですが、購入後60日以内でもOKという国もあるそう。日本はちょっと厳しめなのかも。

まの

良い子は無理して買わないようにしてくださいね。

二条ねこ

わたしは特殊な訓練を受けているエクストリーマーなのであーるっ!

さたえり

いやいや……。

iPhone 12にminiとMaxを選んだ理由

私が購入(正確には予約)したのは、

  • iPhone 12 mini
  • iPhone 12 Pro Max

という、両極端な2サイズのiPhone 12シリーズ。

なぜ極端なサイズを選んだのか。そして、なぜiPhoneを2つも購入したのか。それらの理由を順番に語っていきます。

iPhone 12 mini:真のiPhone SE 2を待っていた

iPhone 12 mini

iPhone 12 mini

これは『iPhone 12 mini』を購入した理由なのですが、とにかく小さいiPhoneが欲しかった本当の意味でのiPhone SE 2が欲しかった。この2つが大きな理由です。

iPhone SE(第2世代)

iPhone SE(第2世代)

iPhone SEといえば、2020年4月24日に『iPhone SE(第2世代)』が発売されています。当然、このiPhone SE(第2世代)も、正真正銘の現行なiPhone。そして、iPhone SE(第2世代)は…もちろん買っています。

【レビュー】Apple『iPhone SE(第2世代)』—贅肉を削ぎ落とした不変的ミニマルの象徴

【レビュー】Apple『iPhone SE(第2世代)』—贅肉を削ぎ落とした不変的ミニマルの象徴

2020年5月4日

ただ、このiPhone SE(第2世代)。おそらく、私を含めた大勢のiPhone SE好きからすれば“コレジャナイ感”も少なからずあったはず。「iPhone SE(第2世代)はiPhone 5の見た目で欲しかった!これじゃ、iPhone 8の焼き増しじゃないか!!」…そんな声が聞こえないこともないです。その気持ち、分かります。

そんな悶々とした日々を送っていたところに、今回のiPhone 12 miniが登場したわけです。これは買わないという選択肢はありません。サイズがiPhone SE(第2世代)よりコンパクト。これだけで買いの一手だったわけなのです。

二条ねこ

Touch ID目的なら別だけど、ただただ小さいiPhoneが欲しいと思っていた人からすれば、iPhone SE(第2世代)よりもiPhone 12 miniを選ぶと思うんだよねー。

まの

サイズもiPhone 12 miniのほうが小さいですものね。

iPhone 12 Pro Max:iPhone史上最高峰のカメラが欲しかった

iPhone 12 Pro Max

iPhone 12 Pro Max

こちらは『iPhone 12 Pro Max』を購入した理由なのですが、とにかくiPhone史上もっとも綺麗に写るカメラ性能が欲しかった、ということ。

個人的には、デジタイザーペンが使えない大型スマートフォンは買わない主義でして、今年もiPhone 12 Proのほうを狙っていました。今でもサイズ的にはiPhone 12 Pro Maxよりも、通常のiPhone 12 Proのほうが断然好み。

iPhone 12シリーズのカメラ性能比較

iPhone 12シリーズのカメラ性能比較

  iPhone 12 Pro iPhone 12 Pro Max
フロント 12MP(f/2.2) 12MP(f/2.2)
リア
(超広角)
12MP(f/2.4) 12MP(f/2.4)
リア
(広角)
12MP(f/1.6)
(光学式手ぶれ補正)
12MP(f/1.6)
(センサーシフト光学式手ぶれ補正)
リア
(望遠)
12MP(f/2.0)
(光学式手ぶれ補正)
12MP(f/2.2)
(光学式手ぶれ補正)
光学ズームレンジ 4倍 5倍

iPhone 12 ProとiPhone 12 Pro Maxのカメラ性能比較

ただ、今年のAppleはなかなかに“Cunning”なことをしていて、iPhone 12 ProよりもiPhone 12 Pro Maxのほうが、ほんの少しだけカメラスペックを上げてきているのです。なんともCunning、ズルいズルい。

さたえり

そしてまんまと引っかかるわけやね。

二条ねこ

完全にAppleに読まれているであーる。

最近はもっぱら、Galaxy Note20 Ultra 5Gでカメラ撮影しているのですが、iPhone 12 Pro Maxの画質がNote20 Ultraを上回るなら、シフトチェンジするか併用する予定。個人的にはiPhone 11 Proの夜景撮影は弱すぎる(手ブレが凄い)ので、そこが改善されていたら大満足です。

Galaxy Note20 Ultra 5Gハンズオン:カメラは素敵だけど超出っ張る

Galaxy Note20 Ultra 5Gハンズオン:カメラは素敵だけど超出っ張る

2020年10月5日
二条ねこ

最高峰のカメラiPhoneミニマムiPhoneの両方が欲しかった。これが今回2台買った理由になるのであーるっ!

iPhone SE(第2世代)とは何だったのか?

iPhone 12 miniが登場したことで、小さいiPhoneの座を奪われてしまった『iPhone SE(第2世代)』

iPhone SE(第2世代)発表当時、「小さいiPhoneが出た!」と意気揚々で購入した私のようなユーザーとしては、iPhone 12 miniの登場は非常に複雑。発売後しばらくの間、Haptic Touchが一部無効化されていたりと、なかなかにiPhone SE(第2世代)は憂き目に遭っている気がしています。

iPhone SE(第2世代)よりも、iPhone 12 miniのほうが小型筐体。

iPhone SE(第2世代)よりも、iPhone 12 miniのほうが小型筐体。

iPhone 12 miniのほうが小型筐体なので、小さいiPhoneではなくなったiPhone SE(第2世代)。そして、この難しいポジショニング。

改めて、iPhone SE(第2世代)とは何だったのかと考えると、ただただ廉価版iPhoneという意味合いになってきそう、iPhone SEの“SE”はSpecial editionの略なのに、何がSpecialなのかよく分からなくなってきてしまいました。

私はiOS App開発用の検証マシンとして、iPhone SE(第2世代)は続投してもらう予定。ただ、検証マシンとしても、ノッチ“なし”という部分がネック。iPhone 12 miniの登場でリセールバリューも悪くなりそうな予感なので、どこにiPhone SEらしさを見つけて、iPhone SEらしく使う方法を模索する必要がありそうです。

二条ねこ

SE自体のネーミングが、廉価版感を出さないマーケティング的手法なのもあるけど、やっぱりスペシャル感をどこか求めてたんだけど…ね。

さたえり

iPhone SE(第2世代)ユーザー的には、iPhone 12 miniの存在って、目の上のたんこぶかもやね。

iOS 14の背面タップ疑似ランチャー作成(ショートカットレシピ)

iOS 14の背面タップ疑似ランチャー作成(ショートカットレシピ)

2020年9月21日

まとめ「iPhone 12はminiとMaxを買うのだ」

まとめ「iPhone 12はminiとMaxを買うのだ」

を、今年のiPhoneとして購入しました。

よくよく考えると、秋口の新型iPhoneが出るときには、いつも上位モデルを買っていました。なので、ProやXSじゃない無印iPhoneを買うのは今回が初めて。

そう考えると、今年のiPhone 12シリーズの展開手法は、Apple信者からすれば、ここ数年で一番悩ましい選択を迫られると言えるはず。1台だけなら、iPhone 12かiPhone 12 Pro。2台買うエクストリーマーなら、iPhone 12 miniとiPhone 12 Pro Max。これが最適解…かも!?

二条ねこ

2台買う時点で最適解じゃないとかは言わせないぞっ!

この記事で紹介したガジェット

おまけ

二条ねこ

あ、HomePod mini…忘れたぁあああああ!!!

さたえり

HomePod持ってるから、買わなくてもいいんやない?

二条ねこ

これはお布施、これはお布施、これはお布施、お布施お布施お布施……。

まの

こ、怖い……。

おわり