EECで紐解くApple Silicon Macの発売日&種類の予想

EECで紐解くApple Silicon Macの発売日&種類の予想
記事のポイント
  • 2020年11月にApple Silicon搭載Mac発表の噂!
  • 初号機は『MacBook Pro 13″』の可能性大!
  • 新型Macを紐解くカギはEECの登録情報にアリ!

EECから新型Macが“何か”を予想。

Appleが、2020年11月17日に、新型Macの発表イベントを開催するとの噂が有力視されています。そこで、EECのデータベースに登録された(と言われる)情報から、どのMacがいつ出るのかを予想してみます。

二条ねこ
  • MacBook 12″:2020年
  • MacBook Air:2021年
  • MacBook Pro 13″:2020年
  • MacBook Pro 16″:2021年
  • Mac mini:2020年
  • iMac:2021年
  • iMac Pro:2022年
  • Mac Pro:2022年

って、予想かなー!?

まの

なるほど。

さたえり

Mac miniは開発者向け移行キットがあるんやもんね!

『Apple Special Event Nov. 2020』開催?

Apple Special Event

Apple Special Event

■Apple Special Event November 2020の噂

  • 開催予告日:2020年11月10日(米国時間)
  • 開催日:2020年11月17日(米国時間)

今年のAppleは発表イベント続きですが、WWDC 2020で予告されていた、Apple Silicon搭載Macの発表イベントが2020年11月17日に開催されるのではないかと、多くのアナリストが予想されています。

ARMのアーキテクチャーを利用した自社CPUであるApple Silicon。このApple Silicon搭載のMacについては、どんなモデルが出るのかは未確定ですが、2020年内に発表があることは公式で予告済み。なので、気になるのは“いつ”出るのかよりも、“何”が出るのかということではないでしょうか。

WWDC 2020で、Apple Silicon搭載Macの年内投入を予告済み。

WWDC 2020で、Apple Silicon搭載Macの年内投入を予告済み。

■Apple Special Eventタイムライン

  • 【1】WWDC 2020:2020年6月22日
    • iOS 14
    • iPadOS 14
    • watchOS 7
    • macOS Big Sur
  • 【2】Apple Special Event September 2020:2020年9月15日
    • Apple Watch Series 6
    • Apple Watch SE
    • iPad(第8世代)
    • iPad Air(第4世代)
    • Apple Fitness+
    • Apple One
  • 【3】Apple Special Event October 2020:2020年10月13日
    • HomePod mini
    • iPhone 12 mini
    • iPhone 12
    • iPhone 12 Pro
    • iPhone 12 Pro Max
  • 【4】Apple Special Event November 2020:2020年11月17日?
    • Apple Silicon Mac?

※未確定イベントは薄いグレー色で記載。

WWDC 2020以降のAppleの発表イベントを時間軸に沿って見ていくと、上記のような感じになります。

9月に新型iPad・新型Apple Watch、10月に新型iPhone・新型HomePod。…そう、残るはMacBookやiMacのような『Mac』のみ。

近年のAppleのリーク情報界隈を見ていると、これだけ言われているなら、Apple Special Event November 2020は本当にありそうな予感。おそらく、9月と10月の開催日を考慮すると、開催日が中旬なのは間違いないでしょう。

二条ねこ

11月にホリデーシーズンに向けて発表…って感じかも!?

まの

12月発表だと、ギリギリになりますからね。

現行のMacラインナップ

現行のMacラインナップ
ラップトップ デスクトップ
MacBook Air
MacBook Pro 13″
MacBook Pro 16″
Mac mini
iMac 21.5″
iMac Retina 4K 21.5″
iMac Retina 5K 27″
iMac Pro
Mac Pro

現行のMacラインナップ一覧表
※2020年10月18日現在。

おさらいですが、現行のMacラインナップは上表のとおり。(2020年10月18日現在)

WWDC 2020では、年内にApple Silicon搭載Macを発売する(出荷もする)予定というのは前述したとおり。それに加えて、Appleは同タイミングで、全MacをApple Silicon搭載モデルに入れ替えることも明言しています。その移行期間は、おおよそ2年とのこと。

Apple Silicon搭載のMacの注目点

Apple Silicon

Apple Silicon

  • 刷新タイミング
  • MacBook 12″復活の有無

Apple Silicon搭載Macが出るのは確実。そして、そのApple Silicon搭載Mac初号機が、2020年内に出ることも確実。…そうなると注目すべきなのが、上記の2つのポイント。

【注目点1】刷新タイミング

まず、現行のMacシリーズ(MacBook/Air/Pro・Mac mini・iMac・iMac Pro・Mac Pro)が、どのタイミングで刷新されるのか、ということ。

手持ちMacと同じ、Apple Silicon搭載Macに乗り換えたいところ。

手持ちMacと同じ、Apple Silicon搭載Macに乗り換えたいところ。

例えば、あなたがMacBook Pro 13″ユーザーなら、おそらく次もMacBook Pro 13″に乗り換えるはず。そこで気になるのが、2020年11月17日と目されている新型Mac発表イベントで、MacBook Pro 13″が出るのかということ。

つまり、自分のお目当てのMacが出るタイミングが気になるわけです。Apple Silicon搭載MacBook Pro 13″待ちなのに、出たのはApple Silicon搭載Mac miniだった…なんて肩透かしもあり得るわけですので。

二条ねこ

ねこちゃんはMacBook 12″待ちっ!

さたえり

別に聞いてないんやけど……。

【注目点2】MacBook 12″復活の有無

MacBook 12″は復活するのか?

MacBook 12″は復活するのか?

そして、私と同じ12″信仰(?)ユーザーなら、きっと気になっていること。それこそ、MacBook 12″がApple Silicon搭載モデルとして復活するのかというものです。

数か月前のアナリストやリーカーの情報だと、Apple Silicon搭載Macの1発めは、MacBook 12″と言われていました。ところが日が経つにつれて、1発めがMacBook Pro 13″やMacBook Airと噂されるようになってしまいました。

最近のApple界隈は、発表イベントの数週間前には情報がそのまま漏れているということもよくある話。なので、ひょっとすると…MacBook 12″は出なかった、なんていう残念なシナリオも待っている可能性があるというわけです。とはいえ、真実はAppleのみぞ知る…ですが。

ARM化でMacBook 12インチ復活とApple Siliconの噂と考察

ARM化でMacBook 12インチ復活とApple Siliconの噂と考察

2020年9月25日

EECからApple Silicon Macを予想

2020年内にApple Silicon搭載Macが出るのは、Appleも明言している。なのに、何がいつ出るのかがはっきりしないのでモヤモヤする。

そんなもどかしい気持ちになってしまったので、1つの手がかりとして、『EEC(Eurasian Economic Commission)』に提出されたと言われている情報から、11月に登場するApple Silicon搭載Macを紐解いてみます。

ラップトップ デスクトップ
A2147
A2158
A2182
A2337
A2338
A2330
A2348
A2438
A2439

EECに登録されたと言われるMac

Consomacによると、上表の合計9製品がmacOS Big Sur搭載MacとしてEECのデータベースに登録されたそう。

このうち、A2147・A2158・A2182については、2019年に申請済みだった情報。なので、ここで注目すべきなのが、新たに登録された、A2337A2338、という2つのラップトップ型Macについての情報。ちなみに、A2330はMac mini(Developer Transition Kit)だと言われています。

A2330がMac mini(Developer Transition Kit)ということは、同じく“A233”から始まるA2337やA2338も、Apple Silicon搭載Mac(MacBookシリーズ)である可能性が高いと予想。この2機種が、噂されている新型MacBook 12″かMacBook Pro 13″だと、個人的には踏んでいます。

まの

番号から推測したわけですわね?

二条ねこ

灰色の脳細胞で考えたのであーるっ!(自虐)

11月発表のApple Silicon Mac予想

■2020年11月17日に発表されるMac予想

  • MacBook 12″
  • MacBook Pro 13″
  • Mac mini

EECの情報から推測して、2020年11月17日に開催されると言われている『Apple Special Event November 2020』で、発表されそうなApple Silicon搭載Macは上記の3機種と個人的には予想しています。

MacBook 12″・MacBook Pro 13″・Mac miniが出ると予想。

MacBook 12″・MacBook Pro 13″・Mac miniが出ると予想。

Apple Silicon搭載MacBookシリーズ(MacBook 12″・MacBook Pro 13″)については前述のとおりで、両方もしくは片方だけでも発表されると考えています。期待込みだとMacBook 12″がApple Silicon搭載モデルとして復活してほしいところですが、なんだかMacBook Pro 13″しか出ない…気もしなくもないです。

デスクトップに関しては、Developer Transition Kitが出ていることからも、まずはMac miniが出るのが妥当な線だと予想。特にMac miniは、今年新モデルがすでにリリースされていますが、その内容がマイナーチェンジ中のマイナーチェンジ(CPUがIntel Core 8th Genのまま)でした。これは脱Intelと、Apple Silicon搭載Mac miniへの布石だったのではないかと勘ぐっています。

まとめ「11月はMacBook ProとMac miniと予想」

まとめ「11月はMacBook ProとMac miniと予想」

勝手予想が過ぎるのですが、

  • MacBook Pro 13″
  • Mac mini

が、まずはApple Silicon搭載モデルとして11月に発表されそう。

そして、期待値込みで、MacBook 12″の復活も期待。

個人的には、MacBook 12″の新型が出れば、それを優先して購入します。もし出なかったら、次点としてMacBook Pro 13″を購入。Mac miniしか出なかったら…それを買います。結局、どれかは買うことにします。仕事で必要になってくるので……。

二条ねこ

とにかく早く発表してほしいぞぞぞっ!

この記事で紹介したガジェット

おまけ

まの

信者力、試されてますわね。

二条ねこ

発表イベント続きで、スーパー金欠状態あーる……。

さたえり

何やってるんだか、やね。

おわり

■Source
Newsroom – Apple, Apple enregistre ses premiers Macs sur macOS 11 – Consomac