Windows 10 Homeで自動更新を無効・停止する方法

Windows Updateを止める!

Windows 10 Homeは『Windows Update』を強制的に更新する仕組みになっています。これをどうにかして停止する方法を、今回紹介していきます。

四条ねこ
一番はProエディションを使うことだけどね〜。
さたえり
Homeエディションでも、自動更新の無効化できるんやんね?
四条ねこ
“今のところは”できるって感じかなー。

今回の目的

今回の目的

今回の目的は、Windows 10の“Homeエディション”で、『Windows Update』による自動更新を停止することです。

四条ねこ
Homeエディションは、原則強制アップデートだよー!

自動更新の停止方法は、出先で勝手に再起動して自動更新をかける…なんてことはあるあるなので、知っておいたら便利かも知れません。

Windows 10 Homeで自動更新を停止する方法

Windows 10 Homeで自動更新を停止する手順

  1. 『タスクマネージャー』を無効化。
  2. 『タスクスケジューラ』を無効化。

手順1.『タスクマネージャー』を無効化

まずは、『タスクマネージャー』からWindows Update関連の項目を“無効化”していきます。

タスクバー内で右クリックをし、『タスクマネージャー』を起動。

タスクバー内で右クリックをし、『タスクマネージャー』を起動。

タスクバー(下の帯の部分)の何もないところで、右クリックをし、タスクマネージャー(K)を選択してください。

タスクマネージャー内の『サービス』項目を開く。

タスクマネージャー内の『サービス』項目を開く。

タスクマネージャーが起動したら、

  1. タブ内のサービスを選択
  2. 画面下のサービス管理ツールを開くを選択

してください。

『サービス』画面でWindows Updateのプロパティを開く。

『サービス』画面でWindows Updateのプロパティを開く。

管理ツールを開くと、『サービス』というウィンドウが表示されます。
ここで、『Windows Update』のところで右クリックし、プロパティ(R)を選択してください。

プロパティでサービスを無効化する。

プロパティでサービスを無効化する。

プロパティを開けたら『全般』タブ内の、

  1. スタートアップの種類を無効にする
  2. 適用(A)を選択
  3. OKを選択

してください。

『回復』タブでエラー処理設定を変更する。

『回復』タブでエラー処理設定を変更する。

次に、『回復』タブに移動し、

  1. 最初のエラーを何もしないにする
  2. 適用(A)を選択
  3. OKを選択

をしてください。

これで、『タスクマネージャー』内の設定は終了です。

手順2.『タスクスケジューラ』を無効化

次に、『タスクスケジューラ』からWindows Update関連の項目を“無効化”していきます。

スタートメニューから『タスクスケジューラ』を起動する。

スタートメニューから『タスクスケジューラ』を起動する。

『スタートメニュー』を開き、

  1. Windows管理ツールを選択
  2. タスクスケジューラを選択

をしてください。

『タスクスケジューラ』内の『WindowsUpdate』を開く。

『タスクスケジューラ』内の『WindowsUpdate』を開く。

『タスクスケジューラ』が開いたら、タスクスケジューラライブラリIntelMicrosoftWindowsUpdateの順に選択してください。

『Scheduled Start』自体を削除する。

『Scheduled Start』自体を削除する。

『WindowsUpdate』項目内に、『Scheduled Start』という項目があります。
これを右クリックし、コンテキストメニュー内の削除(D)を選択してください。

すると、上画像のような画面が表示されるので、はい(Y)を選択してください。

そして、最後にPCを再起動してください。

四条ねこ
これで終わりっ!お疲れさま〜♪

注意点

注意点
Homeエディションでの自動更新停止の注意点

  • 完全自己責任。
  • Microsoft側が対策する可能性あり。

注意点1.完全自己責任

当たり前ですが、これらの自動更新を停止する行為は、Microsoftが推奨しているものではありません。すべてユーザーの“自己責任”です。

Surface Pro 6が『Windows 10 Home』な理由をMicrosoftに聞いたよ!

2019.02.13

余談ですが、Microsoftはおそらく、Windows Updateをして欲しいものだと思われます。サポートも最新のOSバージョンを前提にしていますし、セキュリティーリスク的にも自動更新しないのは“非推奨”です。

四条ねこ
それを理解した上で、今回の自動更新の停止をしてねっ!

注意点2.Microsoft側が対策する可能性あり

おそらく、自動更新を無効・停止する方法は、Microsoft側にどんどん対策されていくと思います。

以前は、レジストリを編集したり、サービス設定を無効にすることで、Windows Updateの自動更新を無効化できました。しかし、Microsoft側に対策されて、それらの方法は使えなくなりました。ですので、今回の方法も永続的に使えるかは分かりません。

四条ねこ
素直に『Windows 10 Pro』にアップデートするのも、ひとつの方法だと思うよー!
まの
ま、それが正攻法ですよね。

補足

補足

念押しですが、これらの自動更新を停止する方法は、すべて自己責任です。

それでもやりたくなるのがギークですが、個人的には最初から『Windows 10 Pro』を選ぶべきだと思います。もしくは、Proエディションへのアップデートですね。

四条ねこ
BTOとか自作PCならOSは選べるはずだし、最初からProエディションがいいと思うっ!

おまけ

四条ねこ
この前の『高速スタートアップ』を無効にする方法と合わせて見てねっ!
さたえり
購入時から設定を変えまくるスタイルやね!
四条ねこ
Windowsあるある〜言いたい〜♪
さたえり
おお!渾身のネタどうぞ!!
四条ねこ
フォントがきたな……。
まの
はい、退場ですね。

おわり