欲しい(;゚∀゚)『BOOX Note Pro』発表。Note Plusとスペック比較だ! #CES2019

欲しい(;゚∀゚)『BOOX Note Pro』発表。Note Plusとスペック比較だ! #CES2019

こ…これはっ!?

CES 2019にて、Onyx Internationalが『BOOX Note Pro』を発表しました。待望のフロントライト搭載で、RAMが2倍に。SKTさん…取り扱って!

四条ねこ
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
まの
盛り上がってますね。
四条ねこ
そりゃねっ!
これは“完全形態”なE Ink端末な気がするもんっ!

Onyx『BOOX Note Pro』発表

Onyx『BOOX Note Pro』発表

CES 2019にて、Onyx Internationalが、同社のBOOXシリーズの新製品を展示していたようです。

その中でも、一部ユーザー(私も)が気になっているのが、『BOOX Note Pro』だと思います。調べてみると、かなりエモみがある仕様に進化していました。

BOOX Note Proの概要

  • 『BOOX Note Plus』の強化版。
  • フロントライト搭載。
  • RAMが従来の2倍の4GBに。
  • ディスプレイの色調整が可能。
四条ねこ
ざっくりこんな感じっ!
フロントライトもそうだけど、RAMの倍増したのは大きいよねー!

現行の『BOOX Note Plus』も、かなり攻めたガジェットなので、今回のProも、かなり期待値が高そうです。狙っていた私としては、嬉しい悩みが増えてしまいました。

以下、海外のYouTubeハンズオン動画を貼っておきます。

非常に詳しいハンズオン動画。

担当の人が説明している動画。

『BOOX Note Plus』との比較

『BOOX Note Plus』との比較

さて、今回の『BOOX Note Pro』で気になるのが、現行の『BOOX Note Plus』との違いだと思います。

四条ねこ
サクッとスペック比較してみたよー!
製品名 BOOX Note Pro BOOX Note Plus
CPU 1.6GHz クアッドコア 1.6GHz クアッドコア
OS Android 6.0 Android 6.0
RAM 4GB 2GB
ROM 64GB 32GB
ディスプレイ 10.3インチ E Ink(1,872×1,404) 10.3インチ E Ink(1,872×1,404)
サイズ 249.5×178.8×6.8mm 250×178×6.8mm
バッテリー 4,100mAh 4,100mAh
重量 約370g 約360g

『BOOX Note Pro』と『BOOX Note Plus』のスペック比較。

簡単に言ってしまうと、RAMとROMの容量がともに“2倍”に強化されています。それに加えて、前述の通り、フロントライトが搭載されているということですな。

四条ねこ
しかも、フロントライトがWarmとColdで、色調整できるみたいっ!

ちなみにProのスペックはこの動画から。Plusのスペックは、SKTを参考にさせてもらい、表にまとめております。

E Inkの“決定版”登場の予感

E Inkの“決定版”登場の予感

RAM・ROMの容量の増加、フロントライトの搭載、色調整可能。これらを鑑みると、今回の『BOOX Note Pro』は、E Inkデバイスのある種の“決定版”な気がします。

参考書用Kindleは『BOOX Note Plus』が最適解かも?—Developerの小話

2019.01.11

以前の記事で熱く語ったように、Android搭載なので、Kindle端末として非常に使えそう。このサイズなら、参考書やリファレンス本が読みやすいですからね。要は、“デカKindle”ですな。

対抗馬といえば、Sonyのデジタルペーパーですが、あちらは独自OSなので、Kindleは使えません。どちらが優れているというよりかは、BOOXとデジタルペーパーは、方向性が“少し異なる”ような気がします。

四条ねこ
問題は価格ですな〜。
さたえり
『BOOX Note Plus』が、約6.5万って考えると…8万円くらいなんかな?
四条ねこ
どうだろー?
A5サイズのデジタルペーパーが、7.5万円くらいだから、それくらいに収まってくれればって感じかもっ!?

とにかく期待大だっ!

この記事で紹介したガジェット

おまけ

四条ねこ
かなりニッチながら、ツボは抑えられた製品だと思うっ!
まの
フロントライトは、望んでいるユーザーも多かったはずでしょうしね。
さたえり
地味にRAMとROMの強化もやんね!
四条ねこ
うう…提供して欲しいっ!(こら)

おわり

Source:YouTube, The eBook Reader