【レビュー】MYNUS『MYNUS iPhone 11 Pro CASE』—ミニマル、純正より純正

【レビュー】MYNUS『MYNUS iPhone 11 Pro CASE』—ミニマル、純正より純正
記事のポイント
  • ミニマリストなiPhone 11 Proケースの頂点!
  • 装着すると『iPhone 3G』を彷彿とさせるデザインに!
  • カメラ周りやポート周りの工作精度が高い!

これぞ、ミニマル。純正より、純正。

シンプルと高い工作精度を極めたiPhone 11 Pro用ケース、MYNUS『MYNUS iPhone 11 Pro CASE』をレビュー。これぞ、ミニマリストの極地。無駄のないデザイン。ケースに見えないケース。それがMYNUSのiPhoneケース。

二条ねこ

カメラ周りの工作精度が…うひゃぁ!?

さたえり

タピオカの面影が…消えてる!?

まの

しかも、カメラの段差ゼロ…。

MYNUS『MYNUS iPhone 11 Pro CASE』って?

MYNUS『MYNUS iPhone 11 Pro CASE』全体画像。

MYNUS『MYNUS iPhone 11 Pro CASE』全体画像。

MYNUS iPhone 11 Pro CASEってなに?

ミニマリズムを体現した、“引き算の美学”から生まれたiPhone 11 Pro用シェルケース。

9
  • 工作精度が抜群に良い。
  • カメラ周りのくり抜きが最高。
  • ミニマルで美しいデザイン性。
  • シェルケースとしては最高の保護性能。
  • 耐衝撃・落下耐性はゼロ。
  • 価格がシェルケースとしては高価。
二条ねこ

iPhone 3G時代を彷彿とさせるデザイン…かもっ!?

スペック表
製品名 MYNUS iPhone 11 Pro CASE
型番 MY-IP11P1
メーカー MYNUS
備考 Made in Japan

本体チェック

MYNUS iPhone 11 Pro CASE外側。

MYNUS iPhone 11 Pro CASE外側。

MYNUS iPhone 11 Pro CASEは2色展開(マットブラック・マットホワイト)で、今回は『マットホワイト』を選んでみました。

カラーリングによって、ケースのフィニッシュが異なるというこだわりよう。このマットホワイトでは防汚コーティング(マットブラックはラバー調コーティング)が施されている。その防汚コーティングの影響もあってか、触り心地はサラサラとしており非常に気持ち良い。

MYNUS iPhone 11 Pro CASE内側。

MYNUS iPhone 11 Pro CASE内側。

ケース内側はシェルケースにもかかわらず、スエード素材のシートが貼付されている。

パッケージの説明を読むと、iPhone 11 Proの背面を傷つけない配慮とのこと。……うん、かなりの気配りとこだわりを感じますね。すごい。まさに職人技。

MYNUS iPhone 11 Pro CASE左側面。

MYNUS iPhone 11 Pro CASE左側面。

本来ならば、ボリュームボタンがある左側。しかし、マナーモードのスイッチの部分がくり抜かれているだけで、ボリュームボタン部分はツライチに。まさに引き算の美学

その代わり、ちょっとした突起があり、それでボタン位置が判断できるようになっています。うん、なんだかミニマリストっぽい。

MYNUS iPhone 11 Pro CASE右側面。

MYNUS iPhone 11 Pro CASE右側面。

右側も同様に、電源ボタンがある部分はツライチで、こちらも代わりにちょっとした突起があるのみ。

MYNUS iPhone 11 Pro CASE下側面。

MYNUS iPhone 11 Pro CASE下側面。

ケースによってクオリティーの差が如実に現れる、ケース下側面のポート周りの処理。

MYNUS iPhone 11 Pro CASE、このスピーカーグリルやlightningポート周りの処理は素晴らしいのひとこと。無駄のないくり抜き、かつ正確

ただ、lightningポート周りのくり抜きも最低限“すぎる”のでサードパーティー製のlightningケーブルだと、ケースが干渉する可能性も。なので、パッケージにも純正ケーブルを推奨する旨が記載されています。ここだけ注意。

MYNUS iPhone 11 Pro CASEカメラ部分。

MYNUS iPhone 11 Pro CASEカメラ部分。

MYNUS iPhone 11 Pro CASEで、もっとも感動するのが、このカメラ周りのくり抜き。最低限かつ正確。しかも、装着するとiPhone 11 Proのあのカメラの段差がゼロになるという、まさに“分かってる”と唸るフィニッシュ。

装着してみた

二条ねこ

いざ、iPhone 11 ProにMYNUS iPhone 11 Pro CASEを装着だー!

iPhone 11 ProがiPhone 3Gになった日

ケースを装着していないかのような着け心地。

ケースを装着していないかのような着け心地。

まったく無駄のないデザイン。
そのひとことに尽きる。そう思わせてくれる装着感。

タピオカカメラがもっとも美しくなった瞬間。

タピオカカメラがもっとも美しくなった瞬間。

あのタピオカカメラも、ここまで美しくなる。

MYNUS iPhone 11 Pro CASEを装着すると、なんだか懐かしい。
そう、どことなく、iPhone 11 Proが、iPhone 3Gのホワイトに見えてくる。きっと、カメラ周りの処理が贅肉を落とすかのごとく、最低限まで削ぎ落とされたからでしょう。

二条ねこ

そう思うと、初期のiPhoneのほうがミニマルだったよねー。

完璧なポート類のフィニッシュ

カメラ周りのくり抜きは完璧。

カメラ周りのくり抜きは完璧。

シェルケースだが、カメラの出っ張りはゼロ。

シェルケースだが、カメラの出っ張りはゼロ。

MYNUS iPhone 11 Pro CASEの最大の魅力、それはカメラ周りの処理。そう、シェルケースなのにもかかわらず、カメラの出っ張りがゼロになるように設計されている。

正直、iPhone 11 Proそのままのカメラ周りよりも、MYNUS iPhone 11 Pro CASEを装着したほうがいやらしさが減って、よりミニマルで上品な仕上がりになっている気がする。

使いやすさを維持しながらも、無駄を削ぎ落としたデザイン。

使いやすさを維持しながらも、無駄を削ぎ落としたデザイン。

スピーカーとマイクのグリルの処理も完璧。

スピーカーとマイクのグリルの処理も完璧。

ポート類の処理、ボタン類の処理、どちらを取っても、最上級のフィニッシュ。

MYNUS曰くの“引き算の美学”、装着すると「なるほど」と思ってしまう。
あれこれオプションが付いて豪奢になっていくiPhoneケースは数あれど、オプションを“引く”という発想のケースは、確かにMYNUS iPhone 11 Pro CASEくらい。

ケースを装着すると野暮ったくなるのが常なはずが、ケースを装着したほうがシンプルになる。奇妙な現象ですが、これこそMYNUS iPhone 11 Pro CASEマジック。なんだか、Apple純正ケースよりも、純正っぽいような気もしてきます。

二条ねこ

iPhoneそのものの“色”すらも引いて白にしちゃうっ!

さたえり

あ…中の色がまったく見えないもんね!

使ってみた感想:ケースでなくスキンシールの延長線上

耐衝撃性能はおそらく皆無。

耐衝撃性能はおそらく皆無。

MYNUS iPhone 11 Pro CASEを使っていて不満は何もない。

ただ、このMYNUS iPhone 11 Pro CASEを使う上で承知しておけないといけないのが、おそらく耐衝撃性能はゼロに等しいということ。なので、とにかく落とさないように心がけておくべき。

これは着るスキンシール。

これは着るスキンシール。

白いiPhone 11 Proがラインナップされたかのよう。

白いiPhone 11 Proがラインナップされたかのよう。

スキンシールかのごとく、全面がMYNUS iPhone 11 Pro CASEで覆われるので、傷とかの心配は減るはず。なので、落下させないユーザーにとっては、ある種の最適解。

lightningケーブルの相性だけ注意。

lightningケーブルの相性だけ注意。

lightningポート周りのフィニッシュが良すぎるので、メーカーが言っているとおり、ケーブルの相性には要注意。かなりケーブルのブーツ(手に持つ部分)が細くないとダメ。

なので、充電はQiのワイヤレス充電器を使っており、基本的にはlightningポートは使わない。そして、データ転送はワイヤレス。そんなテンションでiPhone 11 Proを使っていくのがおすすめ。

【レビュー】Samsung『Wireless Charger Duo Pad』—2台同時&急速充電のQiな最高傑作

【レビュー】Samsung『Wireless Charger Duo Pad』—2台同時&急速充電のQiな最高傑作

2019年8月21日
【レビュー】Belkin『BOOST↑UP ワイヤレス充電ドック』—iPhoneとApple Watchの同時充電が可能なQi充電器

【レビュー】Belkin『BOOST↑UP ワイヤレス充電ドック』—iPhoneとApple Watchの同時充電が可能なQi充電器

2019年4月16日

まとめ「ミニマリストの美学が集結した最高傑作」

美しい、そのひとことに尽きる。

美しい、そのひとことに尽きる。

MYNUS iPhone 11 Pro CASEは、iPhone 11 Proをさらにミニマルにしてくれるケースの最高傑作

まさに、ミニマリストのミニマリストによるミニマリストのためのケース。それが、このMYNUS iPhone 11 Pro CASEということ。無駄や豪奢なデザインが苦手…そんな人こそ、引き算の美学を体感してみてください。

二条ねこ

MYNUS…マイナス……引き算。あっ!!

この記事で紹介したガジェット

おまけ

二条ねこ

うーん、素敵っ!

まの

できれば、他のスマートフォン向けにも欲しいところですわね。

さたえり

そういえば、装着するとGoogleのPixelっぽくない?

二条ねこ

確かにそういう雰囲気になってるかもー!?

おわり