AirPodsは○○で最強!TWEを使いまくったギークが思うたった1つのこと

AirPodsは○○で最強!TWEを使いまくったギークが思うたった1つのこと

Apple × Appleは良かったのだ。

もはや『AirPods』は、フルワイヤレスイヤホンの“定番”になっている。私、いろいろあったけど、『AirPods』に戻ってきました。どんなフルワイヤレスイヤホンより…○○で使いやすいもん!

さたえり
カナル型じゃないこと以外は、もはや“敵ナシ”やったよ!
まの
あれもこれも買っておいて、まさかのAirPods戻りですね。
四条ねこ
じゃあ、他のフルワイヤレスはちょーだいね〜!?

AirPodsが最強な理由は『Apple W1』だ!

AirPodsが最強な理由は『Apple W1』だ!

『AirPods』自体は発売すぐに購入したのですが、最近はアレコレを使っていました。でも、使っていくとAirPodsが“最強”と感じたので、再び…戻ってきました!!

さたえり
AirPodsがフルワイヤレス最強って思った理由は、Apple謹製チップ『Apple W1』が搭載されていることやぁああああ!
まの
とりあえず、もう少し落ち着いてください。うるさいです。
四条ねこ
なっ…!?(私の真似じゃん!)
とにかく『Apple W1』がエモいのなんのって。

とにかく『Apple W1』がエモいのなんのって。

AirPodsに搭載されている『Apple W1』…とにかくこれがエモい。

AirPodsだけを使っていると分からないが、他のフルワイヤレスイヤホンを使っていくとその凄さに気づいてきました。

さたえり
他のも好きやけど…やっぱり『AirPods』がベストバイかも?

キーワードは“ペアリング”だ!

キーワードは“ペアリング”だ!

AirPodsが“最強フルワイヤレスイヤホン”と思わせてくれる理由、それは搭載されているチップ『Apple W1』のBluetoothペアリングの凄さなのです!

『Apple W1』チップのエモみ

  • ペアリングの早さ
  • ペアリングの安定性
  • ペアリングの簡単さ
さたえり
Bluetoothイヤホンで一番大切なのは“ペアリング”な気がするんよ!
音質も大切やけど、やっぱり使い勝手あってことやよ!

エモみ1.ペアリングの早さ

エモみ1.ペアリングの早さ

とにかく『Apple W1』が搭載されていると、ペアリングが早い

さたえり
お世辞やなくて、ほんとに“一瞬”って感じやよ!

通常のBluetoothイヤホンだと、設定画面からペアリングを行ったりしなければならない。これが、慣れていても厄介。特に、デバイスを行ったり来たりすると、その都度再設定が必要だったりする場合がある。

しかし、『Apple W1』が搭載されていると一瞬
Apple系デバイスに限るが、AirPodsの蓋を開けるだけでペアリング完了。しかも…早い。さらにデバイス間の再設定も非常に簡単です。

エモみ2.ペアリングの安定性

エモみ2.ペアリングの安定性

使っていて思うのが、『Apple W1』はペアリングが安定していて、トラブルが少ない

さたえり
特に都会で使っていると“ペアリングの安定性”って、大事やって思うんよ!

フルワイヤレスイヤホンには『NFMI』という、接続を途切れにくくする技術を搭載されているイヤホンがある。

しかし、『Apple W1』はそのひとつ上を行っている。
NFMIも途切れにくくなるが、やはり混雑する駅や混線する場所では稀に途切れる。それに引き換えAirPodsは、ほぼ途切れが“ゼロ”と言っていいレベル。さらに、通信トラブルも圧倒的に少ない。

エモみ3.ペアリングの簡単さ

エモみ3.ペアリングの簡単さ

最後は、Apple系デバイスとの親和性の高さからくる、ペアリングの簡単さ

さたえり
iPhone → Mac → iPad…みたいな感じで、デバイスを跨いでAirPodsを使っても、ペアリングが一瞬だし簡単やよ!

このペアリングの簡単さには、どうやら『iCloud』が関係している模様。

つまり、一度もAirPodsとペアリングしたことないiPhoneやMacでも、すでに同じiCloudで紐付いているなら、新規デバイスで初期設定が不要になるのです。いやぁ…『Apple W1』恐るべし!

使ってきたフルワイヤレスイヤホン

さたえり
ちなみに、うちはAirPodsの他に『Jaybird RUN』と『Beoplay E8』を使ってきたんよ!
まの
確かレビュー記事ありましたよね?

【レビュー】Jaybird RUN—ハードウェアマクロ搭載のギークな完全ワイヤレスイヤホン

2018.09.23

【レビュー】Beoplay E8—観て聴いて美しいフルワイヤレスイヤホン

2018.11.14
四条ねこ
でも、レビュー記事では、どっちも褒めてたじゃんかー!?
さたえり
確かにどっちのフルワイヤレスイヤホンも良いと思う!
でも、ペアリングの観点から考えると『AirPods』が最強なのかもって思い始めたんよ!

『Jaybird RUN』も『Beoplay E8』も良いフルワイヤレスイヤホンだと思います。ただ、それを踏まえても『AirPods』がより良いと感じるのです。

いろいろ考えていくと、Bluetoothイヤホン…特にフルワイヤレスイヤホンにおいては、音質よりも“Bluetoothイヤホンとしての使い勝手”や“取り回しの良さ”が大事なのでは、と改めて思うようになったのです。

Bluetoothイヤホンで大切なのは、何より使い勝手だと思った

私は、Bluetoothイヤホン自体、10年以上使ってきました。
ずっと使っている身からすると、ここ最近のBluetoothイヤホンやフルワイヤレスイヤホンは、接続が安定している(最初期のは本当に酷かった)と思いますし、音質も良くなっています。

まの
そんなさたえりさんが、原点に立ち返って思ったのが“使い勝手”だったわけですね?
さたえり
そういうことやね!
Bluetoothイヤホンを使う理由って、外でサクッと音楽を楽しみたいからな気がするし!

もちろん、最近のイヤホンはいわゆる“ハズレ”も少ないので、正直言うと、どれを買っても失敗はしないと思います。

AirPodsというより、『Apple W1』がエモい。

AirPodsというより、『Apple W1』がエモい。

そんな“枕詞”があっても、やはり『Apple W1』が搭載されている『AirPods』や『BeatsX』が最強だと思ってしまったのです。それこそ“使い勝手の頂点にいる”からだと個人的には思います。

さたえり
Bluetoothイヤホンに大切なのは…

  • 取り回しの良さ
  • 使い勝手の良さ

だってことやよ!

『Apple W1』搭載イヤホン・ヘッドホン

最後に、そんなエモみたっぷりな『Apple W1』が搭載されているイヤホン・ヘッドホンを紹介しておきます。

さたえり
ちなみに、『Apple W1』が搭載されているイヤホン・ヘッドホンって、異常にバッテリーが持つんよね!

総評:iPhoneユーザーなら『Apple W1』こそ最強だ!

総評:iPhoneユーザーなら『Apple W1』こそ最強だ!

とにかく『Apple W1』が搭載されたイヤホン。特に『AirPods』は、フルワイヤレスイヤホンの“頂点”に君臨していると思います。

さたえり
音質の頂点は『Beoplay E8』って思ってるけど、トータルの頂点は…やっぱ『AirPods』やよ!
まの
惜しむらくは、『Apple W1』の恩恵を受けられるのが“Appleデバイスユーザーだけ”ということですね。
さたえり
そうなんよねぇ…。

『Apple W1』がiCloudと紐付けることからも分かるように、AndroidやWindowsでは、その恩恵を最大限に受けることができません。
あ、そうそう、『AirPods』や『BeatsX』自体は、Androidスマホでもペアリングして使えますので。

さたえり
結局は…Apple縛りやった話でした♪

使い勝手って、大事だよね!

おまけ

四条ねこ
こんな記事書くくらいだし、『Jaybird RUN』貰っていいよねー!?(欲しい)
さたえり
それは…だーめー!
四条ねこ
えー!?けちけーちっ!!
さたえり
何でそうなるんよ!?自分のお給料から買ってよ!
まの
はぁ…。(ふたりとも子どもですね)

おわり

Image:Apple