iMac 2018はいつ?歴代発売日から考えると…おお、法則が!?

iMac 2018はいつ?歴代発売日から考えると…おお、法則が!?

答えは…2019年?

もうすぐ12月。でも、『iMac』はまだ出てない。新型iMacの発売日がいつなのかを“歴代iMac発売日”から予測してみますぞ!

四条ねこ
予測すると、モデルチェンジは…2019年○月だー!
さたえり
もったいぶるんやね…。
まの
はぁ、気になるので早く教えてください。

2018年に新型iMacは…出ないんご!?

2018年に新型iMacは…出ないんご!?

いきなりですが、結論からいきます。

『iMac 2018』なるものは、今年発売されないでしょう。

さたえり
そういう予想なんやね!?
まの
出ないと言うからには、それ相応の“根拠”があるんですよね?
四条ねこ
うぬっ!
大きな根拠は、

  • 2018年中に残されたAppleの発表会がない
  • 新型Mac miniと競合するから出さない

ことが考えられるよー!

▼2018年現在の最新iMac 5K。

出ない根拠1.2018年中に残されたAppleの発表会がない

出ない根拠1.2018年中に残されたAppleの発表会がない

まず、考えられるのがAppleの発表会が、今年中にない可能性が高いことです。

2018年にAppleは『Apple Special Event』と称して、

  • 3月27日(Appleと教育)
  • 6月4日(WWDC18)
  • 9月12日(iPhone & Apple Watch)
  • 10月30日(iPad Pro & Mac mini)

の合計4つのイベントを行っています。

Apple Pencil対応の新型9.7インチ『iPad』登場と”日本だけ割高”な謎

2018.03.28

神かも…!?『iOS 12』の”10の新機能”を全部紹介 #WWDC18

2018.06.05

おっ!Apple Special Event September 2018—発表された製品&概要まとめ

2018.09.13

5分で分かる!2018年10月『Apple Special Event』まとめ

2018.11.01

例年のイベントを考えると、ここからは特に発表会的なものはないと推測できます。

まの
マイナーチェンジという可能性もありますよね?
四条ねこ
だねー。
それでも出ない根拠は、次に話すよっ!

出ない根拠2.新型Mac miniと競合するから出さない

出ない根拠2.新型Mac miniと競合するから出さない

出ない2つ目の根拠は、10月に発表された『Mac mini 2018』の存在です。

今回の新型Mac miniは、カラーをスペースグレイにするくらい、“ハイエンド”にシフトしました。当然、既存のiMac 5Kを脅かすスペックです。

四条ねこ
これに関しては、スペック比較してあるから見てみてね〜!

どっちが買い?『Mac mini 2018』vs『iMac 5K 2017』—高性能はどれ?吊るしでOK?ガチ比較で明らかにするぞっ!

2018.11.06

ここまでスペックを上げたMac miniは、もはや廉価版とも言えない状況。

つまり、ここで仮に『iMac 5K 2018』なる製品を投入してしまうと、新型Mac miniの“旨味”がなくなってしまうのです。いわゆる、自社内でのシェアの食い合いになるということ。

そう考えれば、2018年中にiMacを投入しないことが、容易に想像できます。

まの
なるほど、そのように言われると納得ですね。

▼今年Macが欲しいなら、『Mac mini』が良い気がするぞ…。

出るなら2019年?

出るなら2019年?
まの
それでは、2018年に出ないとすれば、新型iMacはいつ出るのですか?
四条ねこ
ふっふっふー。
それは…2019年なり〜♪

あくまで私個人の見解ですが、新型iMacは、2019年に発売されると思います。

もちろん、これだけでは「誰でも予測できるよー」なんて声が聞こえそうなので、もう少し踏み込んだ予測をしてみます。

四条ねこ
ってことで、毎度おなじみの“歴代発売日”から予測だー!
さたえり
でたっ!いつものやね!!

歴代iMacの発売日・発売周期

歴代iMacの発売日・発売周期

iMacはモデルごとに細かく発売されているので、今回は大枠の発売日を発売周期をまとめてみました。これでも参考になると思います。

四条ねこ
2006年のIntel iMacから数えているよ〜!
歴代iMacの発売日

  • iMac Mid 2017:2017年6月6日(火曜日) → 602日周期
  • iMac Late 2015:2015年10月13日(火曜日) → 361日周期
  • iMac Late 2014(Retina 5K):2014年10月17日(金曜日) → 387日周期
  • iMac Late 2013:2013年9月25日(水曜日) → 299日周期
  • iMac Late 2012:2012年11月30日(金曜日) → 577日周期
  • iMac Mid 2011:2011年5月3日(火曜日) → 280日周期
  • iMac Mid 2010:2010年7月27日(火曜日) → 280日周期
  • iMac Late 2009:2009年10月20日(火曜日) → 231日周期
  • iMac Early 2009:2009年3月3日(火曜日) → 309日周期
  • iMac Early 2008:2008年4月28日(月曜日) → 265日周期
  • iMac Mid 2007:2007年8月7日(火曜日) → 335日周期
  • iMac Late 2006:2006年9月6日(水曜日) → 239日周期
  • iMac Early 2006:2006年1月10日(火曜日)
四条ねこ
うーむ…やはりっ!?

発売日から分かること

歴代iMacの発売日と発売周期をまとめてみた結果、分かることは以下の通りです。

分かること

  • 約300日周期で新型を発売。
  • 火曜日発売が多い。
  • Retina化してから周期がゆったりに。

完全なるデジャヴ感があるのですが、どうやら火曜日発売が多いですね。

四条ねこ
ちなみに、Surfaceシリーズには“傾向がない”んだよねー。
さたえり
AppleネタでMicrosoftが出るとは…。

『iMac 2019』の発売日は○○だっ!

『iMac 2019』の発売日は○○だっ!

『iMac 2018』が出ない理由、歴代iMacの発売日、これらから『iMac 2019』の発売日を予測します。

四条ねこ
発売日は…2019年3月26日だーーーーーー!
まの
かなり日付も絞ってきましたね。
さたえり
理由はどういうのがあるん?
四条ねこ
理由は…

  • Apple Special Eventが3月にある可能性
  • 発表会の最終週傾向
  • 発売日の火曜日傾向
  • 発表と同時に発売する傾向

だねっ!

かなり“決め打ち”にしてしまいましたが、2019年3月にAppleが何らかの発表会を行うなら、そこで発表されるのではと思います。そして、当然“火曜日”でしょう。

『iMac 2019』で予測される新機能は?

『iMac 2019』で予測される新機能は?
予測される事柄

  • 第8世代CoreプロセッサーによるCPUコア数増加。
  • Core i9の投入。
  • 『Face ID』か『Touch ID』の搭載。
  • 『Apple T2』の搭載。

予測される中で、CPUの世代が第8世代になることと、『Apple T2』の搭載は、“ほぼ確実”と思っていて良さそう。

反対に、『Face ID』や『Touch ID』のような生体認証に関しては、可能性は高くはない。あるとすれば、キーボード側に指紋認証が搭載される可能性はあるが…。

まの
つまりは…マイナーチェンジでは?
四条ねこ
そう言われれば、そうなっちゃうねー。
でも、コア数の増加は“強烈なスペックアップ”だよっ!(Intelのおかげだけど)

総評:買うなら2019年まで待つべし!

総評:買うなら2019年まで待つべし!

勝手な“暴走”予測記事ですが、おそらく2018年中には新型iMacは投入されないでしょう。そのかわり、2019年の3月に新型iMacが発表されるのではと思います。もちろん、私個人の見解ですが…。

四条ねこ
買うなら、2019年だよっ!!!
まの
はぁ、どうしてですか?
四条ねこ
CPUのコア数増加とCore i9の可能性だねっ!

CPUとムーアの法則の話が出てきそうですが、とにかく第8世代のCoreプロセッサーは“エグい”ぐらい良いです。最近のIntel CPUの傑作でしょう。

Core i9の投入も含めて、やはりコア数が増加するのは大きい。先に登場した『Mac mini 2018』のCPUベンチマークを見ても、かなりのスコアを叩いています。

四条ねこ
だから、もうちょい待ちでっ!

当然、2017年モデルでも十分すぎるのですがね。

この記事で紹介したガジェット

おまけ

四条ねこ
…。
まの
どうしたのですか?
四条ねこ
……。
さたえり
どうしたん?
四条ねこ
………。(2019年まで待っている人。“サボる”とも言う)

おわり