【レビュー】Apple『HomePod』—神音質だがApple Music専用スマートスピーカー

【レビュー】Apple『HomePod』—神音質だがApple Music専用スマートスピーカー
4
  • スマートスピーカー史上最高音質。
  • コンパニオンアプリが使いやすい。
  • AirPlay 2対応でマルチ接続可能。
  • Apple Music以外の音楽サービスは蚊帳の外。
  • スマートスピーカーとしては高価。
  • セットアップにiOSデバイス必須。
  • BluetoothやAUX経由の音楽入力不可。

ようこそ、HomePod。

日本上陸を果たした、Apple『HomePod』をレビュー。スマートスピーカーは、Amazon『Echo』・Google『Google Home』がすでに参入済み。その強豪と比較してレビューをしていきます。

さたえり

購入宣言どおり買ったんやね!?

まの

このレビュー、発売日から少し経過していますが…!?

二条ねこ

もっと早くレビューするつもりだったけど、いろいろ触ってたら、ちょっと遅れてしまったあーる。(ごめんぬ)

Apple『HomePod』とは?

Apple『HomePod』全体画像。

Apple『HomePod』全体画像。

■HomePodのポイント

  • 6個のマイクで音声コントロール。
  • 『Apple A8』で管理される上向きウーファー。
  • 7個のビームフォーミングツイーター。
  • 自動室内感知テクノロジー。
  • HomePodを2つ用意すると連携可能。
  • SiriでApple Musicをコントロール。

今回レビューするのは、ついに日本発売を果たした、Appleのスマートスピーカー『HomePod』

HomePodは、AIアシスタント『Siri』搭載で、価格は税別32,800円とスマートスピーカーの中では“高級品”な位置づけ。とりわけiPhone/iPadユーザーと親和性が良いのも特徴です。

二条ねこ

AppleによるAppleユーザーのためのApple『HomePod』ですな〜♪

HomePodのスペック
製品名 HomePod
メーカー Apple
AIアシスタント Siri
ディスプレイ 272×340
スピーカー ウーファー ×1
ツイーター ×7
カメラ
キャスト機能 AirPlay
現代のiPod Hi-Fi?Apple『HomePod』発売—Nest Hub Max・Echo Showと比較するとオーディオ強め

現代のiPod Hi-Fi?Apple『HomePod』発売—Nest Hub Max・Echo Showと比較するとオーディオ強め

2019年7月10日

本体

HomePodの本体前面。

HomePodの本体前面。

HomePodの外周すべてがスピーカーグリルのようになっていて、ファブリック調の生地で覆われています。イメージは無指向性スピーカー

HomePodの本体後面。

HomePodの本体後面。

HomePodの本体後面には、コンセントプラグに接続するためのケーブルが出ているのみ。ちなみに、このケーブルは取り外し不可。

HomePodの本体上面。

HomePodの本体上面。

HomePodの本体上面の光沢がある部分が、スマートスピーカーとしてコントロールする部分です。

  中央 +
単押し 音量ダウン 再生・停止 音量アップ
長押し 音量ダウン Siri起動 音量アップ

HomePodのコントロール部分の使い方。

HomePodのコントロール部分は、上表のような使い方をします。

HomePodを利用していないときは、+もLEDが消灯します。中央部分もSiriが起動しているときのみ、カラフルなLEDが点灯している感じ。

付属品

HomePodの付属品一覧。

HomePodの付属品一覧。

■HomePodの付属品

  • クイックスタートガイド
  • Appleステッカー

付属品に関しては“いつもの”という感じ。おなじみのAppleステッカーも同梱されていました。

ココがGOOD

音質:スマートスピーカー史上最高音質

純粋にWi-Fiスピーカーとしても高レベル。

純粋にWi-Fiスピーカーとしても高レベル。

とにかく、HomePodはスマートスピーカーと思えない高音質。いや、スマートスピーカーの枠から飛び出して、オーディオ製品と捉えても高音質な部類に間違いなく入る

Appleには昔、『iPod Hi-Fi』というスピーカーがあったが、それのWi-Fi対応版という趣をこのHomePodに感じた。語弊を恐れず言うならば、スマートスピーカー部分はオマケで、真はAirPlay 2に対応したHi-Fiスピーカーというイメージだと個人的に思っています。

AirPlay:iPhone・Macの音楽映画をひとつに

AirPlayが『AirPlay 2』になった!

AirPlayが『AirPlay 2』になった!

実は、HomePodは対応しているのは、『AirPlay』ではなく『AirPlay 2』という最新規格。

HomePodの触れ込みとして、HomePodを2台でステレオスピーカー風に使えるというのがある。ただ、実はこれはHomePodの機能ではなく、AirPlay 2の機能『マルチルーム再生』の延長線上の機能だったりする。もちろん、HomePodを2台揃えるのが一番使いやすくてベスト。

■Air Play 2対応デバイス

これらがすでに『AirPlay 2』に正式対応している製品。

なので、HomePodを2台買うのはちょっと…という私のような人は、これらの製品と組み合わせて『マルチルーム再生』を楽しむとよいでしょう。個人的には『BOSE HOME SPEAKER 500』が良さげ。Alexa使えるし…。

アプリ:AI戦争3強の中で一番使いやすい

アプリの使い勝手が優秀。

アプリの使い勝手が優秀。

HomePodの操作系の使いやすさは、専用の『ホーム』アプリにも出ている。

この『ホーム』アプリはHomePod専用のコンパニオンアプリではないが、煩雑になることもなく非常に直感的に操作できるようになっている。同系統のコンパニオンアプリである、Google『Google Home』やAmazon『Amazon Alexa』アプリよりも使いやすい。

Philips Hueも簡単に操作可能。

Philips Hueも簡単に操作可能。

おそらくかなり使うであろうものが、スマート電球なはず。私はPhilipsのHueを使っているが、非常にHomePodと親和性が良く使いやすい。

明るさ調整も色温度も“Apple的お作法”でサクッと変更可能。反応も良く、ノンストレスでスマート電球をコントロールできる。『Hue』はHomePodと組み合わせて、ぜひ使ってほしいアイテムです。

ココがBAD

音楽再生:Apple Musicしか使えない

Amazon Music、Spotify…知りません。

Amazon Music、Spotify…知りません。

ネイティブにHomePodに話しかけて使える音楽再生機能は、『Apple Music』だけです。SpotifyもAmazon Musicも…全部無視されます。

AirPlayを使えば、SpotifyもHomePodで利用可能。

AirPlayを使えば、SpotifyもHomePodで利用可能。

ただ、AirPlay機能を使えば、何でも音楽は飛ばすことができるので、ちょっと不便ぐらい…いや、だいぶ不便ですけどね。使えなくはないということです。ただのAirPlayスピーカーになってるし。

二条ねこ

素直に『Apple Music』に入ろうってことですなー。

価格:できることのわりに超割高

意外と困ったさんなのが、ほかのスマートスピーカーと比べて対応家電が少ないこと。EchoとGoogle Home対応製品に比べると、確実に少ないです。

TP-Link『HS105』は、HomePod非対応だった。

TP-Link『HS105』は、HomePod非対応だった。

個人的には、スマートコンセントを使いたかったのですが、大手のものは使えませんでした。順次増えてくるとは思いますが、今のところはできることが少なく、そのくせ価格が高価という印象になってしまいます。

設定:セットアップにiOS必須の罠

セットアップにはiOS製品が必須。

セットアップにはiOS製品が必須。

HomePodを購入する上で知っておかないとダメなのが、セットアップにはiPhoneやiPadのようなiOS(iOS 12以上)デバイスが“必須”ということ。

設定自体はかなーり簡単なのですが、そもそも設定できるデバイスがiOS搭載機のみというところに要注意。なので、iPhoneユーザーはともかく、Androidユーザーは購入前に気をつけておきましょう。というか、Androidユーザーにはまったくおすすめできません。完全に蚊帳の外扱いされてます。

AUX:端子なんて知りません

AUXでの有線での音楽入力もない。

AUXでの有線での音楽入力もない。

HomePodはAUX端子を搭載していないので、有線で音楽を聞くのはできません。

HomePodが音楽再生でできることは、

  • Apple Music
  • AirPlay

という2種類のみ。

HomePodのSiriでネイティブ操作できるのは、前述のとおりApple Musicのみ。なので、音楽を聞く際は限定的な使い方になってしまいます。

まとめ「Apple信者専用スピーカー。割高なのが超ネックかも」

iPhoneユーザーなら検討OK。Androidユーザーはスルーがベター。

iPhoneユーザーなら検討OK。Androidユーザーはスルーがベター。

Apple『HomePod』をレビューしてきましたが、総括としては“Apple信者向けスマートスピーカー”という印象でした。

でもでも、HomePodはかっこいいのだ……。

でもでも、HomePodはかっこいいのだ……。

とにかくApple系のサービスに浸っている人なら“買い”でしょう。このシームレス感は凄い。ただ、AndroidユーザーやSpotifyユーザーは、無理して買う必要はないでしょう。むしろ、Amazon Echoのほうがおすすめ。

それくらい尖っている(ユーザーを限定している)スマートスピーカー。それがApple『HomePod』という感じです。

二条ねこ

スマートスピーカーはおまけで、実はWi-Fiな“HomePod Hi-Fi”だっ!

この記事で紹介したガジェット

おまけ

二条ねこ

Apple Musicユーザー専用スピーカーですなー。

まの

Appleも上手に誘導してきますね…。

二条ねこ

うーむ…すでにSpotifyに入ってて、Apple Musicにも加入してしまったねこちゃん……。

さたえり

それは、どっちかは解約やね。

おわり