AirPowerを超えた『SliceCharge 3 Pro Edition』を出資した理由

AirPowerを超えた『SliceCharge 3 Pro Edition』を出資した理由
記事のポイント
  • SliceCharge 3 Pro EditionというQi充電器を出資した!
  • 一度に6デバイス充電できる“充電ステーション”である!
  • これさえあればAirPowerもMagSafeも不要になる…かも!

AirPower…っぽい!

クラウドファンディングサイトMakuakeにて、Apple Watch対応のQiワイヤレス充電器SliceCharge 3 Pro Edition』を出資しました。これを見た瞬間、「AirPowerはもういいや」と思ってしまいました。

二条ねこ
  • Qi ×3
  • Apple Watch Charger ×1
  • USB Type-A ×1
  • USB Type-C ×1

…これで勝つるっ!

まの

これの前モデル、持ってますよね?

さたえり

それにしても、Qiパッド好きやねぇ。

SliceCharge 3 Pro Editionを出資した

AirPower

AirPower

Appleの“幻”のワイヤレス充電器『AirPower』。

頓挫してしまってからしばらくが経過し、すっかり存在を忘れられている予感。当の本人であるAppleですら、『MagSafe(MagSafe for iPhone)』という新規格を立ち上げてしまい、完全に過去の産物となりかけています。

まの

過去の産物というか、“死産”ですわね。

二条ねこ

うぐぐ…痛恨の一撃、ねこは100ダメージを受けた!

さたえり

とんだ茶番やね……。

『SliceCharge 3 Pro Edition』というワイヤレス充電器を出資した。

『SliceCharge 3 Pro Edition』というワイヤレス充電器を出資した。

AirPowerが黒歴史化したとしても、Apple信者的には、やっぱりAirPowerの代替になりそうなワイヤレス充電器が欲しい。

そこで、Makuakeで出資受付中な、Hard Cider LabsというメーカーのSliceCharge 3 Pro Editionをサクっと出資しました。ちなみに、私は以前、同メーカーのワイヤレス充電器『SliceCharge Pro』というのを出資しており、今回はそれの最新モデルという形になるそうです。

【レビュー】Hard Cider Labs『SliceCharge Pro』—見つけた。AirPower代替のQiワイヤレス充電器

【レビュー】Hard Cider Labs『SliceCharge Pro』—見つけた。AirPower代替のQiワイヤレス充電器

2020年4月15日

スペックと特徴

SliceCharge 3 MagSafe Mount Edition – YouTube

SliceCharge 3 Pro Edition
メーカー Hard Cider Labs
インターフェース 入力 DCジャック
出力 Qi ×3
Apple Watch Charger ×1
USB Type-A ×1
USB Type-C ×1
入力 AC電源:65W
出力 Qi:最大10W
Apple Watch Charger:最大5W
USB Type-A:最大18W
USB Type-C:最大30W
備考 MFi認証済

SliceCharge 3 Pro Editionのスペック

このSliceCharge 3 Pro Editionの凄いところは、

  • Qi ×3
  • Apple Watch Charger ×1
  • USB Type-A ×1
  • USB Type-C ×1

という、多彩な出力系統を持っているという点。

Qiデバイスが同時に3台ワイヤレス充電可能なだけでも嬉しいのに、Apple Watchも充電可能。当然、Apple Watchの充電部分はMFi認証済。しかも、ワイヤレス充電に加えて、USB Type-AとUSB Type-Cが1ポートずつ搭載されているという豪華仕様。つまり、SliceCharge 3 Pro Editionたった1台で、同時に6デバイス充電できてしまうわけです。

なお、以前のSliceCharge ProはUSB Type-C(USB PD)から電力供給を受けて動作するタイプだったのですが、今回のSliceCharge 3 Pro EditionはACアダプターで駆動するタイプに変更になったようです。ここだけがちょっぴり残念。

二条ねこ

画像を見た感じ、AC/DCコンバーター内蔵っぽくないから、きっとトランス方式のACアダプターな気がするーる。FINsixのDARTぐらいのサイズだといいんだけどねー。

まの

ACアダプターのサイズが心配というわけですね?

二条ねこ

そういうことあーる。
65W駆動だし、形状さえ合えばDARTにリプレースできるかもだけどねー。

出資した理由

AirPowerの代替に一番近そう

とにかく『Qi』という規格自体が好き。

とにかく『Qi』という規格自体が好き。

私は『Qi』というワイヤレス充電規格自体が好きで、今までいくつかQi対応のワイヤレス充電器を買ってきました。その中でも、今回のSliceCharge 3 Pro Editionが、もっともAirPowerの代替になりそうな気がしています。つまり、一番AirPowerっぽい。

2020年にもなると、本来AirPowerがやるべきだった、QiデバイスとApple Watchを同時充電できるワイヤレス充電器も選び放題の域。ただ、あの1枚の板のようなAirPowerっぽい、モノリス感のあるQiワイヤレス充電器は意外となかったりするのです。

Qiとは?—ワイヤレス充電の統一規格をプロファイルもまとめてお勉強

Qiとは?—ワイヤレス充電の統一規格をプロファイルもまとめてお勉強

2020年6月16日

MagSafeデュアル充電パッドが微妙だった

MagSafeデュアル充電パッド

MagSafeデュアル充電パッド

AirPowerの代替として一番期待していた、Apple純正のMagSafeデュアル充電パッド。ですが、購入して使ってみたところ…なんとも言えない感が。旅行や出張時のモバイルなワイヤレス充電器としては便利ですが、普段使いとなると、低出力がネックだしコストパフォーマンスが微妙なのが本音。

据え置きのワイヤレス充電器として使うには、MagSafeデュアル充電パッドは心許ない。そこで見つけたのが、SliceCharge 3 Pro Editionだったというわけです。

二条ねこ

MagSafeデュアル充電パッドは悪くないんだけど、汚れやすいのと、価格が高いっていうのがネックなんだよねー。

さたえり

約16,000円やもんね……。

【レビュー】Apple『MagSafeデュアル充電パッド』:AirPower終幕の形

【レビュー】Apple『MagSafeデュアル充電パッド』:AirPower終幕の形

2020年12月5日

Qiを起点とした充電ステーションが欲しい

SliceCharge 3 Pro Editionを出資した最大の理由がここ。Qiワイヤレス充電器を起点とした、マルチな充電ステーションが欲しかったということ。

以前に、Scosche『BaseLynx Modular Charging System Kit』という、ちょっと変わったワイヤレス充電器ステーションを購入したのですが、これにはQiやApple Watch Chargerだけでなく、USB Type-AやUSB Type-Cという従来のUSBポートも搭載されているのです。つまり、Qi非対応なデバイス(iPad等)もまとめて充電できるということになります。

【レビュー】Scosche『BaseLynx Modular Charging System Kit』—革命的!合体できるQi+Apple Watchワイヤレス充電器

【レビュー】Scosche『BaseLynx Modular Charging System Kit』—革命的!合体できるQi+Apple Watchワイヤレス充電器

2020年8月2日

ただ、このBaseLynx、とにかく巨大(サイズ感はレビュー記事参照)。デスクの上に設置すると、かなり場所を取ってしまいます。しかも、USB Type-C(USB PD)の出力が18Wと、MacBookを充電するには厳しいW数。かなり気に入っているのですが、デスクの上に設置してガシガシ使うというよりかは、シェルフの上にポツンと置いて使うくらいが良さげなのです。

そこで今回のSliceCharge 3 Pro Editionの話に戻るのですが、搭載されているUSB Type-C(USB PD)は、最大30W出力と申し分なし。これなら、MacBook Airの充電ぐらいならいけるんじゃないか…と淡い期待を抱いているわけです。もしくは、ここに『MagSafe充電器』を挿すのもアリかも。

まとめ「AirPowerより凄い!1台で充電が完結する凄み」

まとめ「AirPowerより凄い!1台で充電が完結する凄み」

同じメーカーの現行機種『SliceCharge Pro』使いとしては、今回Makuakeで出資受付中の『SliceCharge 3 Pro Edition』は、無条件で欲しくなるQiワイヤレス充電器。電源がACアダプターになったのが痛いけど、それ以外は私の理想に近そう。

AirPowerの夢を見るのも疲れてきた…というのもありますし、普通にSliceCharge 3 Pro Editionは、ある面においてAirPowerを超えてきている気もしなくもない。夢のワイヤレス充電ステーションが、眼前まで来ているのです。ですなの。

二条ねこ

あとは到着を待つばかーりっ!どんちきっ!!

この記事で紹介したガジェット

おまけ

まの

着々とQi環境を揃えていますわね。

二条ねこ

手持ちのスマートフォンも全部Qi対応にできたし、これで充電環境がスッキリする気がするぞっ!

さたえり

これからはワイヤレス充電が当たり前になってくるかもやね!

おわり