Gmailの『エイリアス』とは?—複数アドレス持てるが制約もあるので注意が必要

Gmailの『エイリアス』とは?—複数アドレス持てるが制約もあるので注意が必要
記事のポイント
  • メールエイリアスは分身アドレス!
  • Gmailエイリアスは設定不要で使える!
  • メールエイリアスは注意して使おう!

忍法!影分身の術!?

Gmailの『エイリアス』機能についての概要と注意点をまとめました。メールエイリアスには、できること・できないことがあるので、正しく使えるように解説してみるぞぃ。

四条ねこ

万能ではないけど、使えるヤツ!それがGmailエイリアスっ!

さたえり

アクエリアス!アクエリオン!!

まの

は…はぁ。

Gmailの『エイリアス』とは?

Gmailの『エイリアス』とは?

Gmailの『エイリアス』とは、自分が持っているGmailのメールアドレスの“分身”を作ることができる機能です。

“元のメールアドレス+○○”がメールエイリアス。

“元のメールアドレス+○○”がメールエイリアス。

Gmailのエイリアスの例

  • 8vivid@gmail.com
  • 8vivid+foo@gmail.com ←エイリアス
  • 8vivid+hoge@gmail.com ←エイリアス

元のGmailが仮に8vivid@gmail.comだったとすると、“元のアドレス+○○”がGmailでのエイリアスになります。要するに、上記の例だと下の2つが分身のアドレス、すなわちエイリアスとなります。

四条ねこ

もともと、広義でのエイリアス(alias)に、“別名”という意味があるんだよー!

Gmailのエイリアスは設定不要で使える

実はこのGmailのエイリアス機能、特に設定をせずに使うことが可能です。

ただ、特に設定をせずにGmailのエイリアスをどんどん使ってしまうと、管理が煩雑になってしまいます。何のアドレスを使ってるか分かんなくなるってことです。なので、Gmailの『設定』内にある『他のメール アドレスを追加』を使って、使うGmailのエイリアスアドレスを登録してあげると、管理がしやすくなります。

四条ねこ

エイリアスの登録方法は、過去の記事を参考にしてねー!

1つのGmailアカウントで複数のメールアドレスを作成する方法

1つのGmailアカウントで複数のメールアドレスを作成する方法

2018年4月24日

Gmailのエイリアスの注意点

エイリアスは新しいアドレス作成機能ではない

エイリアスは新しいアドレス作成機能ではない

このGmailのエイリアス機能は、あくまで本体のGmailの“分身”を作ること。なので、1つのGoogleアカウントで、別のまったく違うメールアドレスを作るということではありません。

■できるエイリアス設定

  • 8vivid@gmail.com(元のGmail)
  • 8vivid+foo@gmail.com
  • 8vivid+f.o.o@gmail.com

■できないエイリアス設定

  • 8vivid@gmail.com(元のGmail)
  • neko@gmail.com
  • mochi+foo@gmail.com

Gmailではドット(.)は無視されるので、『foo』と『f.o.o』という同じ文字列でもドットで区切れば、別物のエイリアスアドレスとして使えます。なので、これはOK。

しかし、エイリアスで設定できる部分は、“元のアドレス+○○”なので、元のアドレスの部分に違うアドレスを入れて使うことはできません。あくまで、エイリアスは分身なので、元のGoogleアドレスありきということです。

受信トレイは1つ

受信トレイは1つ

これも先程の説明の延長ですが、Gmailのエイリアスは元のGmailの分身なので、受信トレイは1つに集約されます。

要するに、

  • 8vivid@gmail.com
  • 8vivid+foo@gmail.com
  • 8vivid+hoge@gmail.com

のどのメールアドレスも、8vivid@gmail.comの受信トレイに入ります。

四条ねこ

エイリアスのアドレスごとに受信メールを分けて管理したいなら、Gmailの『ラベル』機能を使って振り分けたらいいんだよー!

アドレス追加時に表示される『エイリアスとして扱います』とは別物

アドレス追加時に表示される『エイリアスとして扱います』とは別物

ちょっとややこしいのですが、Gmailには自分のほかのメールアドレスを追加するときに、『エイリアスとして扱います』という項目があります。ただ、これと今回のエイリアスとは別物です。

この『エイリアスとして扱います』とは、特定のメールアドレスを自分のGmailひとつで管理するときに使うものなのですが、挙動がややこしいので、ここでは詳しい解説は割愛します。

総評「Gmailのエイリアスはメアドの分身みたいな感じ!」

総評「Gmailのエイリアスはメアドの分身みたいな感じ!」

Gmailにおける『エイリアス』とは、

  • 自分のGmailアドレスの分身的存在
  • 自分のGmailアドレス+○○で作成可能
  • まったく別のメールアドレスを作れるわけではない

という感じだと思ってもらえれば大丈夫なはず。

Gmailのエイリアスは、元のアドレスが送信先に分かる(+○○と付けているだけだし)ので、捨てアド的に使うのは危険なのでやめましょう。また、エイリアスでは登録できないサービスも存在しているので、そのときは素直にメインのGmailアドレスを登録するか、違うメールアドレスを使いましょう。

四条ねこ

使い方によっては便利だからエイリアス機能を使ってみてねー!

WordPress登録にも便利ですぞ!

おまけ

四条ねこ

Gmailでは無理だけど、Microsoftの『Outlook.com』だと、メールエイリアスも新規アドレスの追加も1つのアカウントでいけるんだよー!

まの

なるほど。
Outlook.comは、ちょっと高機能なのですね。

四条ねこ

地味だけど、便利だと思うよー!
GmailでOutlook.comも受信と管理できるし、どこか1つにメールは集約させたほうが煩雑にならなくていいかもだねっ!

さたえり

意外といろいろ考えてるんやね!

おわり