相次ぐmineo問題。評判を“安かろう悪かろう”にしてしまうのか?

相次ぐmineo問題。評判を“安かろう悪かろう”にしてしまうのか?

ここが正念場かも。

mineoが5月の“通信の最適化問題”に次いで、またまた評判を落とす出来事が。今回は、顧客のデータ約6,400件を流出させてしまったようです。

四条ねこ
このままだとMVNOの印象が…大丈夫かなー?(汗)
まの
安かろう悪かろうな印象が付いてしまいますよね。
四条ねこ
速度は仕方ないけど、セキュリティーの確保はしっかりして欲しいよねー。

計2回のmineo問題

計2回のmineo問題

人気MVNO事業者のひとつ『mineo』ですが、今回の顧客データ流出を含めて、計2回の“問題”を起こしたことになります。それらをもう一度、見てみることにします。

四条ねこ
私もmineoユーザーだから気になるし、振り返ってみるねっ(汗)

5月の“通信の最適化”問題

5月の“通信の最適化”問題

私たちmineoユーザーが、運営に対して不信感を持ってしまった出来事のひとつ。それが、“通信の最適化”問題です。

この通信の最適化とは、通信に掛かるデータ量を減らすために、通信内容を圧縮してデータの送受信を行うものを指します。
例えば、画像の解像度を自動で落としたり、YouTubeの画質を自動で落としたりすることです。

四条ねこ
これをmineoは、ユーザーに“無申告”でやってたんだよねー。

これについてmineoは謝罪を行ったのですが、通信の最適化に関しては引き続き行うことになりました。

そして同時に、HTTPS通信でも帯域制限(通信を制限して遅くすること)を行っているのでは、という疑惑まで浮上してきました。

まの
要するに、通信事業者が速度を“意図的に”コントロールしている、ということですよね?
四条ねこ
そういうことになるよねー。
これにはガッカリしたなー(汗)

8月の“顧客情報流出”問題

8月の“顧客情報流出”問題

そして今月8月には、mineoに対して外部から不正アクセスがあり、その際に約6,400件の顧客情報が外部に流出してしまったようです。

四条ねこ
何やってんだよー!

この不正アクセスにより流出したデータは、mineo利用者の住所や氏名、電話番号があったそうです。

もちろん、不正アクセスする側が悪いのは当然ですが、いち企業としてサイバー攻撃に対し、このような体たらくではダメなのは明白。顧客の大切な個人情報ですからね。

四条ねこ
大切なデータを預かっている意識を、もう少し持って欲しいなー。

幸い、口座番号やクレジットカード情報は流出していないということですが、もし流出していたら、どうするつもりだったのでしょうか…。

これではオススメできない

これではオススメできない

mineoはCM広告もかなり打っていますし、利用者を一気に増やしに掛かっている印象です。

しかし、顧客の増加ばかり求めており、4月に起きたトラフィック問題や今回のデータ流出など、いわゆる“ガバっている”部分。脆さが出てきているような気がします。

四条ねこ
mineoが関西電力資本だから、信用して契約している人も多いと思うのに…これではねー。
さたえり
同じくらい人気の『UQ mobile』や『OCN モバイル ONE』に、信頼度で大きく水をあけられてしまったイメージやね。

いちmineoユーザーとしても、これでは『UQ mobile』や『OCN モバイル ONE』をオススメせざるを得ない状況が、非常に悲しかったりします。

今後MVNOの求めるもの

今後MVNOの求めるもの

これからMVNOにユーザーとして求めたいものは、“安かろう悪かろう”のイメージからの脱却です。

まの
どういうことですか?
四条ねこ
安いから不祥事が起きてもしょうがないってのは、ダメってことー!

安いから通信速度が遅いのはしょうがないです。しかし、安いからといって今回のような不正アクセスや通信の最適化など、顧客の信頼を下げることはして欲しくはありません。

MVNO業界は“ジリ貧”の状態なのですが、そのジリ貧状態のしわ寄せがユーザーになってしまっては、元も子もないでしょう。

四条ねこ
安さもそうだけど、結局は“サービス”勝負だと思うんだよねっ!

総評:厳しいMVNO戦争を勝ち抜くには…サービスしかない!?

総評:厳しいMVNO戦争を勝ち抜くには…サービスしかない!?

繰り広げられているMVNO戦争。
そして、今回のようなmineoの問題。

結局は、安さ勝負には“しわ寄せ”が寄ってくるのかも知れません。

四条ねこ
だからこそ、顧客を囲い込むのにはサービスだぞっ!(UQ風)

『LINEモバイル』が行っているデータフリーサービスもそうですし、結局はサービス面での勝負になってくると思います。価格競争だけだと、その末路は“市場の壊滅”だと思いますので。

まの
その安さをひたすらに求めている私たちユーザーも、今一度考える必要がありますね。
さたえり
ネット社会の今、タダが“当たり前”になっている怖い側面があるんやもんね。
四条ねこ
MVNOにして、ユーザーも企業もメリットがある落とし所があるといいねっ!

一連のmineo問題は、mineoだけの問題ではないかも知れません。

この記事で紹介したガジェット

おまけ

四条ねこ
なかなか難しい問題だよねー。
まの
そうですよね。
安さを求めてMVNOに移行したのは、我々ユーザーですからね。
さたえり
価格競争って、そういう面が怖いやんね。
四条ねこ
ねっ!
でも、mineoには言い訳ナシで、これから改善していって欲しいなー。
まの
いちユーザーとして、利益ばかりを追求はして欲しくないですよね。
四条ねこ
ほんとねー。
どうなるんだろう…!?

おわり