3分で見る『Galaxy UNPACKED 2020』総括—Z Flip・S20・Buds+登場。今年は“縦折り”なのね

3分で見る『Galaxy UNPACKED 2020』総括—Z Flip・S20・Buds+登場。今年は“縦折り”なのね
記事のポイント
  • Galaxy UNPACKED 2020をサクッとまとめた!
  • 各種製品のスペックを表にまとめた!
  • 今年のスマホは折りたたみとカメラと5Gの戦い!

今年もSamsungはフォルダブル。

SamsungのGalaxy関連の発表イベント『Galaxy UNPACKED 2020』をリアルタイムでひととおり見たので、その内容を3分読める超スピードで総括していきます。今回のイベントの感想は…ずばり、“縦折り”ですぞ。

二条ねこ

発表されたプロダクトは、

  • Galaxy Z Flip
  • Galaxy S20/S20+/S20 Ultra
  • Galaxy Buds Plus

の3種類・5製品だったっ!

まの

Z Flipは、例の“縦折り”フォルダブルスマホですわ。

さたえり

S20は、まさにカメラスマホやんね!

Galaxy UNPACKED 2020概要

Galaxy Unpacked 2020 Livestream – YouTube

■Galaxy UNPACKED 2020タイムライン

  • Galaxy Z Flip発表。(00:00-10:30)
  • Galaxy × トムブラウン コラボ発表。(10:31-14:00)
  • サービスやプロダクトの振り返りその1。(14:01-22:30)
  • Galaxy S20発表。(22:31-41:10)
  • サービスやプロダクトの振り返りその2。(41:11-52:05)
  • Galaxy Buds Plus発表。(52:06-55:20)
  • サービスやプロダクトの振り返りその3。(55:21-1:06:22)

※括弧内は配信動画の時間。

SamsungのGalaxy関連発表イベント『Galaxy UNPACKED 2020』が、2020年2月11日(現地時間)、米国サンフランシスコで開催されました。イベントの配信時間は約1時間。

発表された製品

Galaxy Z Flip

Galaxy Z Flip

■Galaxy Z Flip概要

  • 縦折りのフォルダブルスマホ。
  • 1.1″ OLEDサブディスプレイ有り。
  • ヒンジ内にブラシ搭載で故障リスクを低下。
  • 画面にUltra thin glass採用。
  • パンチホールディスプレイ。
  • さまざまな角度で保持可能なFlex mode。
  • 5Gには非対応。
  • 2月14日より発売、価格は1,380ドル。
製品名 Galaxy Z Flip
OS Android 10
SoC 7㎚ 64-bit Octa-Core Processor
RAM 8GB
ROM 256GB
画面サイズ 6.7インチ(21.9:9)
Cover:1.1インチ
画面解像度 Main:2,636×1,080
Cover:300×112
カメラ フロント:10MP(f/2.4)
リア(超広角):12MP(f/2.2)
リア(広角):12MP(f/1.8)
無線LAN IEEE 802.11a/b/g/n/ac
Bluetooth Bluetooth 5.0
バッテリー 3,300mAh
インターフェース USB Type-C
nanoSIM
サイズ Folded:73.6×87.4×15.4-17.3mm
Unfolded:73.6×167.3×6.9-7.2mm
質量 183g
備考 Compatible with QC2.0 & AFC
Wireless PowerShare
NFC
eSIM & nanoSIM

Galaxy Z Flipのスペック。

Galaxy S20/S20+/S20 Ultra

Galaxy S20/S20+/S20 Ultra

■Galaxy S20シリーズ概要

  • 全機種5G対応。
  • 3モデル(Galaxy S20・Galaxy S20+・Galaxy S20 Ultra)展開。
  • IP68規格準拠の防水防塵対応。
  • カメラ機能がS10から大幅強化。
  • S20 Ultraは光学10倍Hybrid Optic Zoom。
  • 画面リフレッシュレート120Hz。
  • 価格は999ドルから。
製品名 Galaxy S20 Galaxy S20+ Galaxy S20 Ultra
OS Android 10
CPU Qualcomm Snapdragon 865
Exynos 990
RAM 5G:12GB
LTE:8GB
5G:12GB
LTE:8GB
5G・LTE:12/16GB
ROM 5G:128GB
LTE:128GB
5G:128/256/512GB
LTE:128GB
5G・LTE:128/256/512GB
画面サイズ 6.2インチ 6.7インチ 6.9インチ
画面解像度 3,200×1,440 3,200×1,440 3,200×1,440
カメラ フロント:10MP(f/2.2)
リア(超広角):12MP(f/2.2)
リア(広角):12MP(f/1.8)
リア(望遠):64MP(f/2.0)
フロント:10MP(f/2.2)
リア(超広角):12MP(f/2.2)
リア(広角):12MP(f/1.8)
リア(望遠):64MP(f/2.0)
リア(TOF)
フロント:40MP(f/2.2)
リア(超広角):12MP(f/2.2)
リア(広角):108MP(f/1.8)
リア(望遠):48MP(f/3.5)
リア(TOF)
無線LAN IEEE 802.11a/b/g/n/ac/ax
Bluetooth Bluetooth 5.0
バッテリー 4,000mAh 4,500mAh 5,000mAh
インターフェース USB Type-C
microSDXC
nanoSIM
サイズ 151.7×69.1×7.9mm 161.9×73.7×7.8mm 166.9×76.0×8.8mm
質量 163g 186g 220g(5G:222g)
備考 Infinity-O Display
HDR10+ certified
120Hz refresh rate support
Fast Wireless Charging 2.0
QC2.0 and AFC
Wireless PowerShare
5G support

Galaxy S20・Galaxy S20+・Galaxy S20 Ultraのスペック。

Galaxy Buds+

Galaxy Buds+

■Galaxy Buds+概要

  • イヤホン単体11時間バッテリー。
  • ケース込みで22時間バッテリー。
  • 3分充電で1時間駆動の急速充電対応。
  • ワイヤレス充電対応。
  • デュアルドライバー。
  • 2月14日149ドル。
製品名 Galaxy Buds+
Bluetooth Bluetooth 5.0
バッテリー Earbud:85mAh
Charging Case:270mAh
インターフェース USB Type-C
サイズ Earbuds:17.5×22.5×19.2mm
Charging Case:38.8×70×26.5mm
質量 Earbuds:6.3g
Charging Case:39.6g
備考 Qiワイヤレス充電対応
急速充電対応

Galaxy Buds+のスペック。

Galaxy UNPACKED 2020総括

Galaxy Foldに続く、フォルダブルスマホ『Galaxy Z Flip』。
フォルダブルの方向(縦折り or 横折り)は異なるが、今回のGalaxy Z FlipはGalaxy Foldの失敗と経験を活かし、ブラッシュアップされたように思えた。

2世代めということもあり、変態感や新鮮味はあまり感じなかったが、プロダクトとしての安心感はイベントを見ていて感じ取れるはず。すでに、フォルダブルスマホとしての成熟期の足音が、少しずつ近づいているのかもしれない。それくらい今回は完成されていた。

そして、フォルダブルスマホも同時に各社競争が激しくなっているのが、スマホのカメラ機能。
今回発表されたGalaxy S20、特にGalaxy S20 Ultraがその典型例。レンズ数を増やすことや高画素化というベクトルで、スマホのカメラ機能の強化を図っている。もはや、ひと昔前の高級コンデジは軽く超えてしまった気もしなくもない。

今回のGalaxy UNPACKED 2020で感じるのは、

  • フォルダブルスマホ競争
  • カメラ性能競争
  • 5G競争

という3のスマホベンダーの競争があること。

この3つをクリアしたSamsungが、次世代のスマホという考え方では一歩抜きん出たのかもしれない。

二条ねこ

Androidスマホのリーディングカンパニーって感じで、抜かりないイベントだったかも!?

まとめ「次世代スマホ競争、まずはSamsungから」

まとめ「次世代スマホ競争、まずはSamsungから」

今回の『Galaxy UNPACKED 2020』は、フォルダブルとカメラという2つのベクトルのスマホを発表しました。そして、5Gも対応。まさに抜かりなしという感じ。

また、パートナーシップ企業(Google・Microsoft・Netflix)との関係性もアピールしていることから、多方向から勝負を仕掛けている印象が取られたイベントでもありました。あとは、日本でのローンチの発表を待つのみです。

二条ねこ

3分に…収まった!?

おまけ

二条ねこ

Galaxy信者としては目が離せないイベントですなー。

まの

Galaxy Z Flipは案外リーズナブルでしたよね。去年のFoldのあの価格を考えると…ですが。

二条ねこ

今回は普及をさせにいってる感じかもだねー。

おわり