Apple Watchを上腕に着ける『アームバンド』探しと候補

Apple Watchを上腕に着ける『アームバンド』探しと候補
記事のポイント
  • 仕事中はApple Watchを上腕に着けたい!
  • Apple Watch用アームバンドが救世主だ!
  • 純正ソロループはサイズ的に上腕は無理!

“Polar OH1的なものが欲しい”

仕事中にApple Watchを着けていると、何だか邪魔だし鬱陶しい。でも、Apple Watchは着けたい……。そこで、Apple Watch用のアームバンドを探してみました。

二条ねこ

心拍数を常時測りたい → 手首は邪魔 → アームバンドで上腕に装着 → \(^o^)/
…という算段!

さたえり

それだと“オワタ”になるんじゃ!?

まの

無視ですわ、無視。

Apple Watchを上腕に着けたい

Apple Watchを上腕に着けたい

「Apple Watchを手首じゃなくて、上腕に着けたい!」…と、切に思ってる今日この頃。

さたえり

別に手首でいいんやないの?

二条ねこ

デスクワークだと邪魔なのであーる!

まの

…“外す”という選択肢はないのですね。

Apple Watchを上腕に着けたい

至極当然なことですが、Apple Watchは腕時計型のウェアラブルデバイス(= スマートウォッチ)。

なので、装着時の定位置というのは、自ずと手首になります。だけど、Apple Watchを手首に装着していると、その存在が邪魔になるときも多々あったりするのです。

Apple Watchを上腕に着けたい

その代表例なのが、ノートパソコンを使っているとき。

手首に装着しているApple Watchが、ノートパソコンの縁に引っ掛かってイライラする。利用しているバンドの種類によっては、ガリガリと擦れて、パームレストを傷つける心配もある。そして、手首の異物感よ。

そんな感じで、Apple Watchを装着しながらノートパソコンを使うのは、個人的にはストレスフルだったりするのです。

ただ、デスクワーク中ずっとApple Watchを外した状態だと、活動量計としての魅力が半減してしまう。そこで、Apple Watch用のアームバンドを探し出して、デスクワーク中のApple Watchの定位置を 手首(前腕遠位部) → 上腕 にオフセットしようと思ったわけなのです。ですなの。

二条ねこ

これでデスクワーク中も邪魔にならない!勝つる!!

まの

どうしても、常時トラッキングしたいのですね。

Apple Watch用アームバンドの探索

そういうわけで、Apple Watch専用のアームバンドを探してみました。ただ、想像していた以上に選択肢が少ないようです。

【候補1】Twelve South ActionSleeve 2

Twelve South ActionSleeve 2

1つめの候補なのが、Twelve SouthActionSleeve 2

このTwelve Southは、Apple製品のアクセサリーを多数リリースしている老舗企業。なので、非常にApple好きのツボを押さえたデザインになっています。というか、有名どころだと、このTwelve Southぐらいしか、Apple Watch用アームバンドを出してくれていません。

Twelve South ActionSleeve 2

Image:Twelve South

構造を見てみると、ActionSleeve 2自体がウォッチバンド兼バンパーになっており、Apple Watchをかぶせるようにして嵌め込むタイプになっているようです。なので、耐衝撃性能も悪くなさそう。

しかし、その構造がアダとなっており、画面サイズが大型化した最新のApple Watch Series 7には非対応。このActionSleeve 2は、Apple Watch Series 4/5/6/SEが対応になっています。Apple Watch Series 7ユーザは、ActionSleeve 3の登場を待つ必要があるでしょう。

▽40mm用

▽44mm用

【候補2】Tefeca Sport loop ArmBand

Tefeca Sport loop ArmBand

2つめの候補なのが、TefecaCompatible/Replacement Breathable Sport loop ArmBand band for Apple Watch

こちらはActionSleeve 2とは異なり、普通にバンドを付け替えて使用するタイプ。なので、ケースサイズの互換性を気にしなくてもよいのは、Apple Watch Series 7ユーザーからすると大きな利点。

このタイプのApple Watch用アームバンド、Amazonで調べると似たような製品が無数に出てきて、どれが“本家”なのか分からない始末。一応、Tefecaは公式サイトもあるので、ここが本家っぽい感じもしてますが……。

▽38/40mm用

▽42/44mm用

ボツ案:ソロループのアームバンド化

ボツ案:ソロループのアームバンド化

こちらは“ボツ案”なので参考にしないでほしいのですが、Apple純正の『ソロループ』を上腕のサイズで作ってアームバンド化する、ということを当初は考えていました。

ところが、この『ソロループ』、サイズガイドを使って調べてみると、φ20cmがバンドサイズの限界のようで、それ以上は作ってくれないようです。

私の上腕はどちらかと言えば細いほうなのですが、それでもφ24cmぐらいありました。この時点でφ4cmもオーバーしているので、ソロループをアームバンド化するという案は儚くも散ったのです。

余談ですが、ブライダルモデルだとφ22cmぐらいが平均値だそう。なので、病的に上腕が細い人でもない限り、やはりソロループをApple Watchのアームバンドにすることは無理でしょう。ちなみに、男性の平均値はφ27cmとのこと。

さたえり

まぁ、もともと手首に着けるものやもんね。

二条ねこ

いける、と思ったんだけどなー。
Appleは純正のApple Watch用アームバンドを用意すべきっ!

まとめ「Polar OH1的アームバンド求む」

Polar OH1的アームバンド求む

最新のApple Watch Series 7ユーザーは…という感じですが、それ以外Apple Watchを使っている人は、Twelve Southの『ActionSleeve 2』が最適解(そもそも選択肢が極少だけど)な気がします。

活動量計だと、Polar Electroという企業が有名で、心拍計として『Polar OH1』という製品があります。このPolar OH1は上腕に装着できるのですが、それっぽいことをApple Watchに求めた、というわけなのでした。

二条ねこ

いっそ、Polar ElectroがApple Watch用アームバンド作ってくれないかなー。

iPhone SE 2 + 耐衝撃ケース でG'zOne化する野望

iPhone SE 2 + 耐衝撃ケース でG’zOne化する野望

2021年9月1日

最強のワイヤレス充電器が完成した!(USB-C + Qi + MagSafe + Apple Watch + Galaxy Watch)

最強のワイヤレス充電器が完成した!(USB-C + Qi + MagSafe + Apple Watch + Galaxy Watch)

2021年8月10日
この記事で紹介したガジェット

おまけ

二条ねこ

需要はありそうなのに、意外と種類が少なかったあーる……。

まの

Twelve Southが最後の砦、という感じですね。

さたえり

それこそ、『Polar OH1』を買えってことなのかもやね。

おわり