iPhone SE2は出ない。シェアで分かる2つの理由—意外な日本人の大型端末志向とインド市場

iPhone SE2は出ない。シェアで分かる2つの理由—意外な日本人の大型端末志向とインド市場

記事のポイント

  • iPhone SE2が出ない原因を調べた!
  • カギは機種別シェアとインド市場!
  • 噂やリークを見ていても仕方ない!

大型化よりも小型派に。

iPhone SE2が出ない理由を、世界の利用機種別シェア・サイズ別シェアから考察してみました。すると、iPhone SE2待望はマイノリティーだったり…!?

四条ねこ

iPhone SE2の噂は、から騒ぎなのかもっ!?

さたえり

それって、どういうことなん?

まの

何か調べて分かったことがあるみたいですね。

iPhone SE2出ない問題

iPhone SE2出ない問題

iPhone SEの後継機『iPhone SE2』が、発表されないまま数年が経過している。

四条ねこ

出ない出ないと言われ続けてきた、iPad miniは出たっ!
バトルドーム…じゃなくて、『iPhone SE2』も出た〜ってなるかなっ!?

さたえり

DREM(ドラえもん)やね。

iPhone SE2の噂やリークは、去年あたりから少しずつあるが、それでも出ないまま。ある噂では、iPhone SE2は開発されていたが、結果的に“開発中止”になってしまったともある。そして、大きさはiPhone SE据え置きで、画面だけiPhone X化(ベゼルレス&ノッチ)するなんて噂もありましたが…あとはお察しのとおり。

四条ねこ

iPhone SEの発売日が2016年3月だから、もうiPhone SE2が出なくて3年になるんだねー。

iPhone SE2を待つ人の声

iPhone SE2を待つ人の声

そもそも、そこまでiPhone SE2発売が望まれるかといえば、当然その絶妙なサイズ感がある。

iPhone SEの画面サイズは、4.0インチ。
iPhone 8の画面サイズは、4.7インチ。
iPhone XSの画面サイズは、5.8インチ。

iPhone 6/6s/7/8とSEの画面サイズ差は、たった0.7インチ。ただこのサイズが、iPhone SE待望者にとっては、“たかが”ではなく“されど”なのでしょう。だからこそ、いつ出るかが気になり、噂やリークをチェックしてしまうわけですな。

四条ねこ

私はiPhone XS派〜♪

まの

そんなこと誰も聞いてないですよ!?

SE 2が出ない中『AQUOS R2 compact』はiPhone SE難民を救えるか?

SE 2が出ない中『AQUOS R2 compact』はiPhone SE難民を救えるか?

2019年3月4日

発売は2019年9月?

発売は2019年9月?

これから真面目にiPhone SE2が出ない理由を分析するので、その前のちょっとした“お遊び”をします。

さたえり

どういうことなんよ?

四条ねこ

iPhone SE2の発売日は…ずばりっ!2019年9月のAppleの発売イベントっ!!

まの

その根拠は何なのですか?

四条ねこ

ふっふっふ〜♪
iPad mini 4から、iPad mini(2019)の発売スパンが3年半だったからねー。似たような境遇のiPhone SE2も、同じ3年半のスパンで出ちゃうのであーるっ!

さたえり

うん、撤収。

……当たったら褒めてください。

世界のスマホシェアから分析

世界のスマホシェアから分析

そんなこんなのiPhone SE2出ない問題。その出ない理由を紐解くのに重要なのが、世界のスマホシェア。ということで、世界のスマホシェアを記載しているDeviceAtlasを基にデータを分析してみました。

利用機種別シェア

まずは、2018年第4四半期での、米国・英国・日本の3カ国のスマホ機種トップ10を見てみます。

  USA UK JPN
1位 iPhone 7 iPhone 7 iPhone 7
2位 iPhone 8 Plus iPhone 6S iPhone 8
3位 iPhone 7 Plus iPhone SE iPhone 6S
4位 iPhone X iPhone 6 iPhone X
5位 iPhone 8 iPhone 8 iPhone 7 Plus
6位 iPhone 6S Galaxy S8 iPhone 6
7位 iPhone 6 iPhone 7 Plus iPhone SE
8位 iPhone SE iPhone X iPhone 8 Plus
9位 iPhone 6S Plus iPhone 8 Plus iPhone 6S Plus
10位 Galaxy S8 Galaxy S7 iPhone XS

2018年第4四半期の主要3カ国の機種別ランキング。

まの

iPhone…強い。

さたえり

ほかの国の機種別シェアも見たんやけど、ほぼiPhoneとGalaxyの二強やね。

「iPhoneが売れているのは日本だけ」なんてことをよく耳にしますが、蓋を開けるとiPhoneは全世界で売れています。ほとんどの国でトップ10は、AppleのiPhoneとSamsungのGalaxyの独擅場でした。(インドだけカオス)

利用画面インチ別シェア

次に、先程のスマホ機種別シェアトップ10から、画面サイズ別に3段階にシェアを振り分けて計算してみました。

  USA UK JPN
5.5インチ以上 30.78% 20.39% 23.69%
4.1〜5.4インチ 28.61% 32.17% 40.49%
4.0インチ未満 3.66% 6.55% 4.51%

2018年第4四半期の主要3カ国の利用機種の画面サイズ。

まの

米国の画面サイズ別シェアは、予測の範疇という感じですが、日本の画面サイズ別シェアは意外ですね。

四条ねこ

でしょー!
小さいのが好きってイメージだけど、iPhone XSやiPhone 8 Plusのような5.5インチ以上も使われているんだよー!

iPhone SE2が出ない理由

iPhone SE2が出ない理由

先程の主要3カ国のスマホ機種別シェアから考えて、なぜiPhone SE2が出ないかの仮設を2つ考えてみました。

iPhone SE2が出ない理由

  • 米国人の大型端末好き説。
  • 小型端末好きは少数派説。

この2つの説について、少し掘り下げてみたいと思います。

理由1.米国人の大型端末好き説

理由1.米国人の大型端末好き説

まず、1つめの説は、Appleのお膝元である米国の大型端末が大好きすぎる説

四条ねこ

It’s a 大艦巨砲主義っ!

先程の2つの分析で分かったように、米国人はほかの2つの国に比べて、画面サイズが大きいのが好きな模様。利用機種で見ても、トップ3の中にPlusなサイズ(5.5インチ以上)が含まれていたのは米国だけでした。その大型端末思考こそが、iPhone SE2が出ない理由として考えられるかも知れません。

もし、Appleが噂どおりiPhone SE2を開発していたとしても、米国人の利用状況をから見て、マッチしないと判断し、開発中止にしたとも推測できます。

理由2.小型端末好きは少数派説

理由2.小型端末好きは少数派説

もう1つの説は、実はiPhone SE2をいつ出るかと望んでいる人は、全体の中でのマイノリティーだった説

四条ねこ

マイノリティーは神の声っ!?

ネット上だけで見てしまうと、iPhone SE2待望論が日本人全体の声のように思えてしまいがち。しかし、実際のiPhone SEユーザーは、たった4.51%でした。しかも、意外と大型端末も使っているという事実。iPhone SE2が出ないから仕方なしに別の機種にしているとしたら、20%強も大型端末を使うのでしょうか。

実は、iPhone SE2がネット上でのパワーワードだから、各メディアが取り上げているだけであり、メディアやブログの“から騒ぎ”なだけ…だったりするかも知れません。

四条ねこ

そう考えると、最初からAppleはiPhone SE2を開発する気すらなかった可能性も…!?

iPhone SE 2とインド市場

iPhone SE 2とインド市場

主要な国で見ると、前述のとおり、AppleのiPhoneのシェアは尋常ではありません。そうそう、OS別シェアでなく、機種単体としてのシェアですよ。

しかし、ことインドは違う。

  IND
1位 Xiaomi Redmi Note 4
2位 Samsung Galaxy J2
3位 Xiaomi Redmi 5A
4位 Samsung Galaxy J7 Prime
5位 Xiaomi Redmi Note 5 Pro
6位 Samsung Galaxy J7
7位 iPhone 6
8位 iPhone 7
9位 Samsung Galaxy J7 Duo
10位 Jio F120B

2018年第4四半期でのインドの機種別シェア。

さたえり

めっちゃ別世界やね…。

まの

低価格な機種が上位を占めていますね。

四条ねこ

そうそうっ!
このコスパ思考なインドと高級路線でのApple。この思惑の乖離こそ、iPhone SE2のカギになってくるわけであーるっ。

Forbesの記事から考えると、iPhone SEはまさにインド市場向け。ただ、この小さい画面サイズはシェア争いが激しく、Appleが利益ベースに乗っけるのも難しい。そう考えると、わざわざインド市場だけに向けてiPhone SE2を発表するのは、経営的にリスキーです。もちろん、インド市場は魅力ですが、AppleはiPhone SE2の開発中止の噂からも、インド市場をある程度“捨てた”とも捉えらます。

つまり、iPhone SE2が出るか出ないかは、日本…ではなくインド市場の問題。もしこれから噂やリークがあるとしたら、インド絡みな可能性大です。

噂やリークを待つ意味はゼロ

噂やリークを待つ意味はゼロ

iPhone SE2が出る噂をいくら調べても、出ていないものは出ていないので、調べるとどんどん何かを消耗する気もします。だから、噂やリークを待つのではなく、Appleの発表を待つべきでしょう。

四条ねこ

噂はどこまでいっても噂だからねー。

さたえり

まぁ、出るときはiPad mini(2019)みたいに、一瞬な可能性もあるわけやしね。

四条ねこ

そうなのであーるっ。
待てば海路の日和ありって言うし、噂やリークに一生懸命にならなくても、そのリソースを別のことに割くほうがよっぽど有意義なのであーるっ!

まの

私たちの存在すら否定しかねない理屈ですね…。

総評「発表も開発もAppleのみぞ知る」

総評「発表も開発もAppleのみぞ知る」

結局のところ、

  • iPhone SE2は出ない可能性大
  • 意外と日本人も大型端末を使う
  • iPhone SE2発売のカギはインド

という感じだと思います。

四条ねこ

憶測っていうか、考察しながら記事を書いていたけど、結局はiPhone SE2を発表するかどうかはAppleのみぞ知るだよねー。

さたえり

それを言っちゃ、元も子もないんやけどね…。

2019年9月にiPhone SE2が出たら褒めて!

この記事で紹介したガジェット

おまけ

四条ねこ

あとは、iPhone SE2が出るまでこのまま眠り続けてちぬっ。

さたえり

そのほうが大人しくなってありがたかったり…!?

まの

そうですね。

四条ねこ

ひっどーいっ!

おわり