【レビュー】Bamboo Slate—どんな紙でもデジタル化できる“魔法”のノート

【レビュー】Bamboo Slate—どんな紙でもデジタル化できる“魔法”のノート

これが“デジアナ融合”だぞっ!

Wacomが満を持して発売した、”紙”デバイス『Bamboo Slate』をレビュー。機能を余すことなく紹介します。これは…使えるかも!?

四条ねこ
期待してなかったけど、意外と…良かったぞー!
まの
紙をデジタル化するデバイスは多いですが、使い勝手に難があるものは多いですもんね。
さたえり
でも、これは“アタリ”ってことやね!
四条ねこ
アターリであるっ!(Atari)

『Bamboo Slate』とは

『Bamboo Slate』とは

『Bamboo Slate』とは

今回レビューするのは、Wacomから発売されている『Bamboo Slate』です。

この『Bamboo Slate』は、紙に書いた文字や絵を、簡単に電子化(PDFなど)できる電子文具的ガジェットです。

■良いトコ

  • ワンボタンで簡単に電子化。
  • トレース精度が高い。
  • 紙は好きなものを使用可能。

■悪いトコ

  • ペンの作りが少々チープ。
  • USB Type-Cだと良かった。
  • マルチペアリング非対応。
四条ねこ
微妙な点もちょっとはあるけど、全体的には満足できるんじゃないかなー?

結論から言うと、この手のデバイスは数あれど、この『Bamboo Slate』が現時点では“ベストバイ”だと思います。それくらい実用的であり、ハードウェアとソフトウェアの完成度が高い印象です。

▼こちらが今回購入した『Bamboo Slate』A5サイズ。

▼ノートブックタイプの『Bamboo Folio』もあります。

シンプルな外観とパッケージングと付属品

パッケージングデザインはシンプル。

パッケージングデザインはシンプル。

『Bamboo Slate』の本体を見てみる前に、まずはパッケージングをチェックしていきます。というか、パッケージング素敵だったので、紹介したいのです。

まの
確かに、Appleのそれを彷彿とさせるパッケージングですね。
整然とパッケージングされています。

整然とパッケージングされています。

ちなみに内容物は、以下のようになっています。

Bamboo Slate内容物

  • Bamboo Slate本体
  • Micro USBケーブル
  • 専用ペン
  • A5ノートパッド
  • ボールペン替芯
  • 芯抜き
  • 簡易説明書
四条ねこ
いっぱいあるように感じるけど、本体とペンとノートだねっ!
さたえり
デジタル文具やから、そんなに付属品はややこしくないやんね!
USBってことは、充電式なんやんね?
四条ねこ
そうそうっ!
スマホやタブレットとBluetoothでペアリングするから、『Bamboo Slate』自身にも充電が必要なんだよー!

付属のペンですが、『Bamboo Slate』ではこのペンでしか認識しません。なので、必ず書く際には付属のペンで書くようにしてください。

ノートに関しては、本記事でも後で紹介するのですが、基本的にどんなものでも使用可能です。付箋でも、メモでも使えます。

接続は“ワンボタン”で簡単

画像左にあるボタンで、ペアリングと転送を行う。

画像左にあるボタンで、ペアリングと転送を行う。

接続は非常に簡単で、スマホやタブレットで専用アプリ『Wacom Inkspace App』というものを使用。アプリを起動して、ボタンを長押しするだけで、簡単にペアリングが可能です。

四条ねこ
ちょっと残念なのは、『Bamboo Slate』がマルチペアリングに非対応なところかなー?

マルチペアリングには非対応。なので、ペアリングするデバイスはスマホがオススメです。

『Wacom Inkspace App』自体は、クラウドストレージと連携しているので、アプリに転送してしまえば、同一アカウント内のデータはどの端末でも閲覧可能です。

トレース精度はかなり高い

今回はこんな感じのイラストを描いてみました。

今回はこんな感じのイラストを描いてみました。

四条ねこ
ってことで、描いたイラストをスマホに転送してみるよー!
さたえり
おお!どうなるんやろ!?

比較的大きめのイラストと大きい文字、そして小さい文字も書いて(描いて)みました。果たして、どれくらいのトレース精度があるのでしょうか。

ほぼ完璧にトレースされている!

ほぼ完璧にトレースされている!

…。

……。

す…すごい!完璧にトレースされている!

四条ねこ
うぉおおおおおおお!!!!
まの
さすがは『Wacom』ですね!

本当に何も気にせず書いたのですが、ほぼ完璧にトレースされています。保険的に“ほぼ”なんて言っていますが、完璧です。さすがは世界一のペンタブメーカー。

四条ねこ
これなら、イラストのラフを『Bamboo Slate』で描いて、iPad Proで仕上げるって工程もできるっ!

マルチデバイスでデータを閲覧可能

マルチペアリングには非対応だが、専用アプリによりマルチデバイスで閲覧可能。

マルチペアリングには非対応だが、専用アプリによりマルチデバイスで閲覧可能。

前述の通り、マルチペアリングに非対応です。
しかし、専用アプリ『Wacom Inkspace App』は、クラウドストレージ機能があるので、それを用いればマルチデバイスで書いたデータを閲覧可能になります。

四条ねこ
この『Wacom Inkspace App』の使い勝手も悪くないっ!

なので、画像のようにiPhoneに書いたデータを転送しても、iPadでも閲覧できるようになっています。

また、『Wacom Inkspace App』では、転送したデータを編集可能です。複数のメモを1つに結合したり、書く加えたりできます。

四条ねこ
この結合が意外と便利なんだよ〜!これが無かったら、かなりポイントは下がっていたねー。

オススメのボールペン替芯

替芯はPILOTの『LHRF-20C4』に替えるのがオススメ。

替芯はPILOTの『LHRF-20C4』に替えるのがオススメ。

ペンは付属のペンしか使えません。しかし、ペンの“替芯”は規格さえ合えば使用可能です。

四条ねこ
正直、付属の替芯のインクは微妙…(汗)
まの
それ…言って大丈夫ですか?

書き味を考えるなら、PILOTのHI-TEC-C(ハイテックC)シリーズの替芯『LHRF-20C4』に、リプレイスするのがオススメ。書き味が格段に上がります。

▼調べるとややこしいので、下の購入リンクから買うと確実です。インクが減りやすいので、10本セットで買うのが良さげ。

オススメのノートパッド

替ノートはMarumanの『ルーズリーフノートパッド A5』がオススメ。

替ノートはMarumanの『ルーズリーフノートパッド A5』がオススメ。

Bamboo Slateとの組み合わせでぜひ使って欲しいのが、Maruman(マルマン)の『ルーズリーフノートパッド A5』です。

四条ねこ
これは、全Bamboo Slateユーザーが買うべきっ!

このノートパッドは、書いた後切り離してバインダーできる、ルーズリーフタイプです。

これで、スマホに取り込んだメモはバインダーに閉じてしまえば、メモの管理が煩雑にならないしオススメ。これなら、学生さんも講義で使えますね。

▼必ず“ルーズリーフパッド”を購入してください。こちらもややこしいので、下のリンクから買うのがオススメ。

こんな人にオススメ!

たまに通信エラーを起こすのが、プチネック。

たまに通信エラーを起こすのが、プチネック。

  • イラストレーターさん。
  • メモを簡単に電子化したい人。
  • 変わったガジェットが好きな人。
四条ねこ
手書きしてものを簡単に“電子化”できるから、ビジネスパーソンにもいいかもだね〜!
まの
通信エラーはどれくらいで発生するのですか?
四条ねこ
うーん、たまーにかな?
もし通信エラーが発生したら、アプリの再起動か、Bluetoothを切入したら再接続できるようになるよっ!
さたえり
PDF化できるなら、いろいろ使い道はありそうやんね!

まとめ:簡単にデジタル化できるのが魅力

紙を選ばないのが最大のポイント。

紙を選ばないのが最大のポイント。

この手のデバイスは数あれど、ここまで簡単に使えるものは少ないです。しかも、紙を選ばないのが魅力的。これならかなり実用的です。

まの
アプリの完成度も高そうですし、いわゆる“イロモノ”ではなさそうですね。
四条ねこ
だねーっ!普通に使えるっ!
この“普通”が重要だね〜♪

ちなみに、専用アプリ『Wacom Inkspace App』は、サブスクリプションもあります。サブスクリプション登録すると、書き出し形式にSVGも可能になり、よりIllustratorやPhotoshopと親和性が高くなります。

とにかく、意外と実用的ですよ。オススメ。

おまけ

四条ねこ
いわゆる“デジタル文具”だけど、これが当面はベストバイになるんじゃないかなー?
まの
それだけ完成度が高かったということですか?
四条ねこ
まだ煮詰めきれてない部分はあるけど、実用的に問題もストレスもそんなにないからねー。
さたえり
紙に指定がないんが便利やんね!インクも頑張れば替えられるし!
四条ねこ
そうっ!意外とそれが重要だねっ!
汎用品が使えるから、ランニングコストも減るし〜ヘルシぃいいい!
まの
…。(オヤジギャグを勢いで押し切るとは)

おわり