発見!私と同じ“ネイル女子”に最適なキーボード&ノートPCはこれだー!

発見!私と同じ“ネイル女子”に最適なキーボード&ノートPCはこれだー!

女子特有のPCの悩み…。

ネイルをしていると、とにかくキーボードが打ちにくい。職場や家のキーボードを、ネイル女子でも使いやすいものにしてみようと思います!

四条ねこ
キーボードが絶望的に打ちにくいっ(汗)
でも、爪は切りたくないっ!
さたえり
女子特有の悩みやんねぇ。
四条ねこ
だから、ネイル女子でも使いやすいキーボードを探してみたよ〜!

職場のキーボードが打ちにくい

職場のキーボードが打ちにくい

職場のPCのキーボードが打ちにくいこと…多くないですか?

このキーボードが打ちにくい悩みは、男性よりも女性のほうが多いと思います。OLさんなら、この“悩み”を分かってくれると思います。

原因は分かってます。女性の大好きな“ネイル”です…。

さたえり
そうはいっても、ネイルは辞めたくないし、爪をガッツリ切るんも嫌やんねぇ…(汗)
四条ねこ
そうなんだよ〜。
爪がキーと干渉して打ちにくい…。

爪がキーと干渉して打ちにくい…。

爪のせいでキーを打とうとすると、爪が他のキーに当たってしまって、凄く打ちにくいのです。Kを打とうとすると、Iにも当たってしますのです…。

とにかく爪がキーに干渉に干渉をして、打ちにくい。キーボードを打つのが遅いと思われてしまいます。悲しきOLの性…。

四条ねこ
これって、“キーボードが悪い”気がするんだよねー。

Macのキーボードもダメ

Macのキーボードもダメ

少しPCに詳しい人なら、「Macのキーボードが打ちやすいよ〜!」と親切に教えてくれます。Mac…おしゃれですもんね。

しかし、最近のMacのキーボードは、どれも“キーの底が浅い”のです。確かに爪はキーボードと干渉しないのですが、打ちにくいと感じる人も多いと思います。

四条ねこ
私はMacばっか使っているから慣れたけど、OSがWindowsじゃないのもあるし、万人にはオススメできないんだよねー。
まの
そもそも、職場ではWindowsが大半ですもんね。
四条ねこ
そうっ!
それがOLネイル女子…キャリアなウーマンには重要だよね〜(汗)
職場ではWindowsが大半。

職場ではWindowsが大半。

特殊な仕事でない限り、職場のPCはWindowsだと思います。

なので、いくらMacのキーボードをオススメされても、Windowsを使わないといけない職場では、選択肢に入らないのが本音なのですよね。

▼Macのキーボードはこういうのです。

キーボードの種類

キーボードの種類

ネイル女子に最適なキーボードを考える前に、キーボードの種類をおさらいしていきます。

四条ねこ
キーボードを種類を分かりやすーく教えていくねっ!

キーボードの種類を決める要素は“2つ”あるので、ひとつずつ解説していきます。

キーボードの種類1.キーの構造

キーボードの種類1.キーの構造

キーボードの種類を決める1つ目の要素は“キーの構造”です。

キーの構造

  • メンブレン
  • パンタグラフ
  • メカニカル
  • 静電容量無接点方式

メカニカルと静電容量無接点方式は、一般女子にはあまり必要のないものなので、メンブレンとパンタグラフで比較してみます。

メンブレンはキーが深く、パンタグラフはキーが浅い。

メンブレンはキーが深く、パンタグラフはキーが浅い。

パンタグラフは、キーストロークが浅いのが特徴。
メンブレンは、キーストロークが深いのが特徴。

ネイル女子はキーが深いと爪と干渉して打ちにくいので、キーは浅いほうが打ちやすいです。

四条ねこ
つまり…ネイル女子には“パンタグラフ”かもっ!?

キーボードの種類2.キーの形

キーボードの種類2.キーの形

キーボードの種類を決める2つ目の要素は“キーの形”です。

キーの形

  • アイソレーション
  • ノンアイソレーション
アイソレーションは離れていて、ノンアイソレーションは引っ付いている。

アイソレーションは離れていて、ノンアイソレーションは引っ付いている。

アイソレーションは、キーとキーが離れている。
ノンアイソレーションは、キーとキーが引っ付いている。

ネイル女子は打つときに他のキーとの干渉が気になるので、キーとキーが離れているほうが良さそうです。

四条ねこ
つまり…“アイソレーション”タイプかもっ!?

ネイル女子的に分かったこと

ネイル女子的に分かったこと

私の経験と、キーボードの種類から分かったことは、以下の通りです。

  • アイソレーションキーボードが必須。
  • キーの深さはほどほどで。
  • 職場で使うにはUSBキーボードでないとNG。
四条ねこ
キーとキーが離れていて、キーの押し心地はほどほどな深さがいいかな〜!
それと、職場はPCはあるから、USBで使えるキーボードじゃないとだよねっ!

職場に持ち込む用のオススメ

職場に持ち込む用のオススメ

職場に持ち込むためには、USBキーボードでないといけません。

ELECOM『TK-FDP099T』

ELECOM『TK-FDP099T』は、価格が安価ではあるが無線タイプのUSBキーボード。

パンタグラフ&アイソレーションという組み合わせなので、安いながらもベストな選択肢のひとつだと思います。

Logicool『KX1000s』

Logicool『KX1000s』は、高価ではあるが多機能で、打ちやすさにも拘った無線USBキーボード。

元はクリエイター向けの設計のようですが、かなり打ち心地の良いキーボードなので、仕事でキーボードを打つ頻度が多いならこれがオススメかも。

Microsoft『All-in-One Media Keyboard』

Microsoft『All-in-One Media Keyboard』は、トラックパッド一体型の無線USBキーボード。

マウスが要らなくなるので、デスクのスペースを広く取れるのがメリット。キーの深さが深いほうが好きな人は、これがいいかも。

自宅・プライベート用のオススメ

自宅・プライベート用のオススメ

職場ではUSBキーボードを選ぶ必要がありましたが、自宅やプライベートだと、PC自体を替えてしまってもいいと思います。

四条ねこ
そこでオススメなのが、LGの『gram』っていうノートPCっ!
超軽いし、薄いし、キーボードも打ちやすいっ!

LG『gram』は、とにかく軽いので女子にオススメ。

しかも、キーボードも打ちやすいですし、バッテリーでの連続駆動時間も15インチモデルで約23時間。カラーもホワイトで、野暮ったさもないところがいいですね。

総評:キーボードでネイル女子も快適タイピング!

総評:キーボードでネイル女子も快適タイピング!

職場で打ちにくいキーボードを使っているネイル女子は多いと思います。

しかし、キーボードを替えるだけで打ちやすさは、かなり改善されるのも事実です。

四条ねこ
だからこそ、キーボードを替えてみよ〜!

もしキーボードを買うときは、アイソレーションタイプで打ち心地の良いキーボードを選ぶと良いと思います。

四条ねこ
今回の記事を参考にしてねー!
さたえり
ノートPCも打ちやすいのに替えてもいいやんね!

これで、キャリアなウーマンに…!?

おまけ

まの
かなり女子目線な記事でしたね。
さたえり
普段は“ギーク丸出し”なのにね(笑)
四条ねこ
だって、女の子だよー?
まの
ねこさんは、女子要素があまりないような…!?
さたえり
はんだ付けやったり、コーディングごりごりやるもんね(笑)
四条ねこ
それでもいいのー!

おわり