『iPad mini(2019)』vs『iPad mini 4』超比較—スペック・サイズ・機能を“ビジュアル”で見るぞー!

『iPad mini(2019)』vs『iPad mini 4』超比較—スペック・サイズ・機能を“ビジュアル”で見るぞー!

記事のポイント

  • 両者のスペックの違いが分かる!
  • iPad mini(2019)のSoCは凄い!
  • デザインは裏面が違う!

mini 5とmini 4の比較!

5…もとい、新型『iPad mini(2019)』と『iPad mini 4』のスペック比較をします!だけじゃ面白くないので、その他もろもろ比較してます

さたえり
「もろもろ」って…。
まの
手抜きというか、自暴自棄というか…。
四条ねこ
かなーり比較してみたからねっ!

両者の違いはこれだ!

両者の違いはこれだ!
iPad mini 4との違いを5行で

  • 『Apple Pencil』に対応した。
  • SoCがiPhone XSと同じになった。
  • インカメラの画素が良くなった。
  • Bluetooth 5.0になった。
  • 『P3』と『True Tone』に対応した。

新型『iPad mini(2019)』と旧型『iPad mini 4』との主な違い(スペックアップしたところ)は、上記の5つです。

最大のトピックは、やはりApple Pencil』に対応したところ。そして、ボトルネックになっていたSoC(プロセッサー)が、iPhone XS/XS Maxと同じ『Apple A12 Bionic』になったところです。

四条ねこ
ま、前置きはこんな感じで…早速、iPad mini(2019)とiPad mini 4を比較してみるぞJOJO〜!

新旧iPad超比較

スペック比較

製品名 iPad mini(2019)iPad mini(2019) iPad mini 4 iPad mini 4
プロセッサー A12 Bionic A8
コプロセッサー M12 M8
Neural Engine
Bluetooth 5.0 4.2
Wi-Fi IEEE 802.11 a/b/g/n/ac IEEE 802.11 a/b/g/n/ac
Touch ID
ディスプレイサイズ 7.9インチ 7.9インチ
解像度 2,048 × 1,536 2,048 × 1,536
耐指紋性撥油コーティング
フルラミネーションディスプレイ
反射防止コーティング
広色域ディスプレイ(P3)
True Toneディスプレイ
カメラ フロント:700万画素
リア:800万画素
フロント:120万画素
リア:800万画素
Live Photos
Retina Flash
Apple Pencil ○(第1世代)
Logicool Crayon for iPad
Smart Keyboard
バッテリー 最大約10時間 最大約10時間
サイズ 203.2 × 134.8 × 6.1 mm 203.2 × 134.8 × 6.1 mm
重量 Wi-Fi:300.5g
Wi-Fi + Cellular:308.2g
Wi-Fi:298.8g
Wi-Fi + Cellular:304g

『iPad mini(2019)』と『iPad mini 4』のスペック比較表。

上記は、iPad mini(2019)とiPad mini 4のスペック比較表です。

おそらく、大手メディアでスペック比較表を、すでにご覧になられている人が大半だと思います。なので、特に解説は…やめときます!

四条ねこ
という手抜きですわ〜♪
さたえり
うわぁ…最低。
製品名 iPad mini(2019)iPad mini(2019) iPad mini 4iPad mini 4
ストレージ 64GB
256GB
16GB
32GB
64GB
128GB
税別価格 64GB:45,800円
256GB:62,800円
128GB:45,800円

『iPad mini(2019)』と『iPad mini 4』のストレージ&価格比較表。

ストレージと価格の比較は、あまり意味がないと思うで別枠にしました。

なお、価格はすべてWi-Fiモデルです。また、iPad mini 4の表記価格は、2017年の価格改定後(改定前:52,800円)です。

四条ねこ
iPad mini(2019)の64GBモデルって、かなり“お買い得”だと思うんだよねー!
まの
これでデジタイザーペン(Apple Pencil)対応ですものね。

デザイン比較

四条ねこ
ねこちゃんお得意のデザイン比較行ってみよ〜♪
実寸に基づいたサイズでの、iPad mini(2019)とiPad mini 4の比較。

実寸に基づいたサイズでの、iPad mini(2019)とiPad mini 4の比較。

iPad mini(2019)とiPad mini 4を、実寸の比率に基づいたサイズの比較をしてみました。

スペック表からも分かるように、両者の外寸はまったく一緒です。強いて言えば、サイズ…ではなく、重さが約3gほどiPad mini(2019)のほうが重たいだけ。なので、ほぼ一緒と言ってもよさそうです。

四条ねこ
サイズがまーーーーったく一緒っ!
iPad mini(2019)とiPad mini 4は、表面では区別がつかない。

iPad mini(2019)とiPad mini 4は、表面では区別がつかない。

それでは、デザインの違いを見ていきます。

四条ねこ
あ、表面は一緒みたいだねー!
iPad mini(2019)とiPad mini 4の裏面では、マイク位置が違う。

iPad mini(2019)とiPad mini 4の裏面では、マイク位置が違う。

ちょっとデザインに違いが出ているのが、裏面のほう。

iPad mini(2019)では、マイク位置が上面中央に位置しているのに対し、iPad mini 4のマイク位置は、アウトカメラの右隣です。

そして、かなりマニアックですが、iPad mini 4では存在していた『電磁的表示(FCCマーク等)』が、iPad mini(2019)ではなくなっています。これは、近年のApple製品の傾向のとおり。

四条ねこ
認証マークが消えたのは、電波法施行規則の改正からだねっ!
まの
本当にマニアックですね…。

機能比較

四条ねこ
最後は、特に変化のあった機能の比較をしていくよー!

SoCの大幅向上

iPad mini(2019)とiPad mini 4のベンチマークスコア。

iPad mini(2019)とiPad mini 4のベンチマークスコア。

どちらのベンチマークもGeekbench Browserを参照しています。

iPad mini(2019)は、iPhone XS/XS Maxと同じ『Apple A12 Bionic』チップが搭載されているだけあって、『Apple A8』チップ搭載のiPad mini 4とは、かなりベンチマークで差が出ています

四条ねこ
ひとつ注意なのが、iPad mini(2019)“らしき”スコアだからねー!そこは注意っ!!

Apple Pencilの対応

iPad mini(2019)で使えるApple Pencilは“初代”のもの。

iPad mini(2019)で使えるApple Pencilは“初代”のもの。

ひとつ注意なのが、新型iPad mini(2019)で使えるApple Pencilは“初代”のほうです。iPad Pro(2018)で対応している2世代目ではありません。

四条ねこ
おかげで、Apple Pencilが“2本”になる私のような人は多いはずっ!(嬉しくない)

ディスプレイの向上

iPad mini(2019)は色域が広く、TrueToneにもなった!

iPad mini(2019)は色域が広く、TrueToneにもなった!

iPad mini(2019)のディスプレイでは、

  • TrueToneディスプレイ
  • 広色域ディスプレイ(P3)

の2つに対応しました。

つまり、その場の色温度に合わせてディスプレイが変わり(TrueToneディスプレイ)、RGBのカバー率がDisplay P3カラー準拠になった(広色域ディスプレイ)のです。

四条ねこ
この『Display P3』は、AdobeRGBぐらいの色域の広さだから、デザイン系のお仕事だと超助かるのだーー!
《2019年版》iPad現行5モデル比較!—違いとオススメから見る選び方講座

《2019年版》iPad現行5モデル比較!—違いとオススメから見る選び方講座

2019年3月22日

新型iPad miniは買いなのか

新型iPad miniは買いなのか

今回の新型iPad mini(2019)ですが、間違いなく“買い”です!

さたえり
いや、ルビが…。

このスペックの向上具合と、Apple Pencil(Logicool Crayonも)対応した。なのに、4万円台で購入できるバーゲンプライス!必要がなくても買うのが正義なのです!!

四条ねこ
私は買ったぞJOJO〜!

ただ、手放しで褒めるのはちょっと違うと思います。

ネガティブポイントとしては、

  • ベゼルレスディスプレイでない
  • Apple Pencilが“第1世代”対応
  • USB-CでなくLightning

という3つですね。

Lightningは個人的には気にならない(Lightning信者なので…)ですが、Apple Pencilが第1世代なのは、どう考えても“解せぬ”です。特に、すでに第2世代のApple Pencilを持っているユーザーは、なおさらそう思うはず。

四条ねこ
だから、Apple Pencil(第2世代)持ちユーザーは、Logicoolの『Crayon』を買うのがアリだと思うっ!

総評「4から5で大幅スペックアップ!」

総評「4から5で大幅スペックアップ!」

パパっと…いや、たいぶコッテリとiPad mini(2019)とiPad mini 4の比較をしていきました。

四条ねこ
特に、iPad mini(2019)は…

  • SoCが最強になった
  • Apple Pencilに対応した
  • ディスプレイがプロ化した

ことが、iPad mini 4との大きな違いだねっ!

まの
レビューお願いしますよ?
四条ねこ
そりゃもう…早速フリスビーにするよー!
さたえり
あんたバカァ?

お後がよろしいようで!?

おまけ

四条ねこ
あー、『iPad mini 5』のほうが呼びやすいのにー
まの
確かに、『iPad mini 5』のほうが『iPad mini(2019)』より呼びやすいですよね。
四条ねこ
多分、Appleの“命名規則”が変わったんだろうねー。
さたえり
ナンバリング廃止って感じやもんね。
四条ねこ
まぁ、『iPad mini 100』とかになっても、笑けてきちゃうしね〜

おわり