なぜデスクトップはNG?大学生のパソコン選び”4カ条”と購入のすすめ

なぜデスクトップはNG?大学生のパソコン選び”4カ条”と購入のすすめ

受験シーズンも終わり、そろそろ大学の準備をし始めている人も多いと思います。そこで注意したいのが、”パソコン選び”です!なので、大学生のパソコン購入のすすめを書いていきます。

まの
こういうのって、よくある記事ですよね…?
四条ねこ
そうなんだけど…あんまりピンとくるのが無かったから、”力説”しちゃおっかな〜って!

大学生がパソコン購入で注意すべき”4つ”のポイント

まずは、パソコン購入のすすめを紹介する前に、購入の際に”気をつけたいこと”を紹介します。

1.生協や学校推薦パソコンはNG

1.生協や学校推薦パソコンはNG

これはよく言われるので聞いたことがあると思います。ただ、全てがNGという訳ではありません。ただ、単純に”かなり高い”ということです。

大学で購入すると、およそ20万弱が掛かるというのが平均的です。正直、それならネットや量販店で購入して、延長保証を入ったほうが確実に安くなります。

四条ねこ
全否定はしないけど、正直に言うと”コスパが悪すぎる”ってなっちゃうなぁ…。

2.デスクトップPCは絶対NG

2.デスクトップPCは絶対NG

どれだけスペックや価格に魅力を感じても、デスクトップパソコンだけは、買ってはいけません。

大学生は、レポートや就活で確実にパソコンを持ち歩くことになります。デスクトップパソコンを買ったあかつきには…後はお察しです。

さたえり
マイクラとかGTA5やりたいから、デスクトップ買ったらダメなん?
四条ねこ
それならノートパソコンとデスクトップを2台買ってくださいねー!(ニコニコ)

3.大学生は『Mac』より『Windows』

3.大学生は『Mac』より『Windows』

別に『Mac』がダメな訳ではなく、『Windows』の方が大学生にとっては”安全”ということです。

と言うのも、大学内にあるパソコンは、十中八九『Windows』です。
ですので、ソフトやファイルの互換性を考えても、『Windows』が無難ということです。もちろん、『Mac』でも全然大丈夫なのですが、多少不便になると思います。

四条ねこ
逆に、芸大・美大だと『Mac』がいいと思うよー!

4.実は”Office”は別で購入してもOK

4.実は”Office”は別で購入してもOK

このようなおすすめのパソコン紹介をしているのを見ると、「Officeが最初から入っているパソコンが良い!」と言っていることが多いです。しかし、実は大学生の場合は学割が使えるので、Officeは別途購入でも問題なかったりします。

ただし、絶対『Microsoft Office』を購入してください!

間違っても、”互換Office”はダメですよ。論文制作やプレゼンで文字化けを起こしたりして、後悔する羽目になってしまいます。

四条ねこ
あ、そうそう!『Microsoft Office』には、『Windows』版と『Mac』版があるから気をつけてねー!下のリンクを参考にしてねっ!

▼『Windows』版『Microsoft Office』

▼『Mac』版『Microsoft Office』

大学生におすすめのパソコンのスペック

大学生におすすめのパソコンのスペック

一通り、ノートパソコンを購入する上で気をつけるべき点を理解した上で、お次は”おすすめのスペック構成”を紹介します。

四条ねこ
これは、理系・文系の両方に共通することを書いているよー!

大学生におすすめのスペック構成

  • CPUは、core i3以上を選ぶべし!
  • メモリは、8GB以上を選ぶべし!
  • 画面サイズは、13〜14インチを選ぶべし!
  • SSD搭載モデルにするべし!
  • 延長保証が入れるメーカーにすべし!
まの
これって…パソコン詳しくない人に伝わらないですよね?不親切では?
四条ねこ
うう…。でも大丈夫!(吉高由里子風)
ちゃんと後で、これを踏まえたおすすめの安そうなパソコン選んだもん!

詳しければ良いのですが、何が何だかという人も多いはずです。
なので、後で編集部おすすめのパソコンを紹介するので、良かったら見てください。

四条ねこおすすめの大学生向けパソコン3つ!

最後に、私がおすすめする”大学生向けのノートパソコン”を3つに絞って紹介します!

高性能なのに安い!『Surface Laptop』

高性能なのに安い!『Surface Laptop』

1つ目は、『Surface Laptop』です。

一応、ご存知のない人向けに説明すると、この『Surface Laptop』と後で紹介する『Surface Pro』は、『Microsoft』製です。簡単に言うと、”純正”みたいな感じです。

『Surface Laptop』のおすすめポイント!

  • 高性能なのに、安い!
  • 『Microsoft Office』が元々入っている!
  • タッチパネル搭載!
  • キーボードが打ちやすい!
  • オシャレでカラバリも豊富!
さたえり
カラーバリエーションが多いのは、女の子的にも嬉しいやんね!
四条ねこ
でしょ!正直、迷ったり分からなかったりしてるなら、『Surface Laptop』一択だと思うっ!
キーボードが打ちやすいから、レポート書きやすいしっ!

ちなみに、『Surface Laptop』にはメーカー純正の延長保証があり、”物損保証”もあります。不安なら、加入しておくのが吉かもしれませんね。

こだわり派なアナタに!『Surface Pro』

こだわり派なアナタに!『Surface Pro』

2つ目は、『Surface Pro』です。

先程紹介したのと同じ、『Microsoft』製です。『Surface Laptop』と似ていますが、違いは”キーボードが別売”ということと、”タブレットになる”ということです。
ですので、少し高価になりますが、「どうしてもタブレットとしても使いたい!」という人なら、この『Surface Pro』がおすすめになります。

『Surface Pro』のおすすめポイント!

  • タブレットになる!
  • 別売のペンで手書きできる!
  • 『Microsoft Office』が元々入っている!
  • もちろんタッチパネル!
  • ドヤれる(?)
まの
『Surface Pro』は、ねこさん持ってますよね?使い心地はどうなのですか?
四条ねこ
正直、ノートパソコンとしては”かなり完成度が高い”よー!
バッテリーもかなり持つし、何よりカッコイイ!

こちらもメーカー純正の”物損保証付き延長保証”が入れます。タブレットとして多用するなら、入っていたほうが安心かもですね。

▼ペン・キーボードは別売りですので注意!

どうしてもな人には『MacBook』

どうしてもな人には『MacBook』

最後は、あれだけ『Windows』が良い理由を書いたけれど、どうしても『Mac』を買いたい人向けな、『MacBook』です。

さたえり
何か…煽ってるような…!?
四条ねこ
そんなことは〜ないっ!

『MacBook』は、軽くて薄くて持ち運びに便利なので、”ソフトの互換性”をいうのを許容できるなら、良い選択肢だと思います。

『MacBook』のおすすめポイント!

  • とにかく軽い!薄い!
  • デザインがオシャレ!
  • OSは慣れれば使いやすい!
  • ドヤれる(?)
四条ねこ
ずーっと『Mac』ユーザーな私だけど、初めての『Mac』に『MacBook』を選ぶのはおすすめだよー!
『Mac』の中でも、まだ買いやすい値段設定だしっ!
まの
学生さんは重たいソフトを使わないですし、『MacBook』のスペックで十分ですもんね。

『MacBook』には、Officeが付いていないので、別途『Microsoft Office for Mac』を購入してくださいね。

総評:大学生こそ長く使えるパソコンを選ぶこと

総評:大学生こそ長く使えるパソコンを選ぶこと

私は大学生入学当時に、ケチって3万円ぐらいのパソコンを購入したのですが、4年間使うのには厳しかったですし、重くて持ち運びも億劫でした。

大学生は通常4年、専門や短大でも3年はあるので、最低でも4年ぐらいは使えるパソコンを買うべきだと思います。ただ、ネットやブログ、量販店の情報を鵜呑みにして、”無駄に高い”パソコンを買うのも、おすすめできません。

1番良いのは、しっかりと予算を決めて購入することです。そんなときにこの記事が役に立つと幸いです。

四条ねこ
安すぎもダメだし、高すぎももったいないからねー。
ちゃんと吟味して買うのがおすすめっ!
まの
ねこさん、今日はかなりマジメですね。

おまけ

四条ねこ
も〜い〜くつねると〜大学生〜♪
まの
ひどい歌…。
ねこさんって、幾つなんですか?
四条ねこ
え…。それはヒ★ミ★ツ!
さたえり
1番ウザいやつやね…(苦笑)
四条ねこ
それはともかく、大学生のみなさん!パソコン選びは大変だけど、後悔しないように買ってくださいね。それと、学生生活もエンジョイしてください!
さたえり
…!?急にマジメになった!?

おわり