QNAP vs Synology—NASエントリー向け4製品比較 in 2019。両者互角で決め手は“好み”かも?

QNAP vs Synology—NASエントリー向け4製品比較 in 2019。両者互角で決め手は“好み”かも?
記事のポイント
  • QNAPとSynologyのNASを4機種比較!
  • 機能性能ともに両者互角の戦い!
  • できることがほぼ同じなので好みかも!

QNAPかSynologyか。

利用中のWestern DigitalのNASがお亡くなりになったので、次のNASにQNAPかSynologyを選ぶことにしました。2社で比較してみて、どちらかを買うことにしてみますぞ。

二条ねこ

最近のNAS界隈は、この2社が飛び抜けて人気だっ!

まの

とっつきやすいUIが人気を博している要因みたいですわね。

さたえり

これからNASデビューする人にも良さげな2社やんね!

QNAP vs Synology

NASの2大巨頭、QNAPとSynology。

NASの2大巨頭、QNAPとSynology。

最近のNAS界隈では、

  • QNAP Systems
  • Synology

の2社が“2大巨頭”といってもよい人気っぷり。

QNAPとSynology、2社とも台湾の企業。両社のNASは、従来のNASとは一線を画する使い勝手により、多くのユーザーを魅了し人気を博している。

今回は2社4機種を比較。

今回は2社4機種を比較。

■比較対象

その中でも、上記の4製品に絞って比較検討してみます。

二条ねこ

私の利用用途は、Lightroomの写真保管庫として使う感じっ!

▼TS-231P2

▼TS-251B

▼DiskStation DS218j

▼DiskStation DS218+

スペック比較

ハードウェア性能

  TS-231P2 TS-251B DS218j DS218+
メーカー QNAP Synology
CPU ARM Cortex-A15 Intel Celeron J3355 Marvell Armada 385 Intel Celeron J3355
アーキテクチャー 32bit ARM 64bit x86 32bit ARM 64bit x86
RAM 1GB(DDR3L) 4GB(DDR3L) 512MB(DDR3) 2GB(DDR3L)
ドライブベイ 3.5″ ×2 3.5″ ×2 3.5″ ×2 3.5″ ×2
インターフェース USB 3.0 ×3
RJ-45 ×2
USB 2.0 ×3
USB 3.0 ×2
RJ-45 ×1
HDMI ×1
3.5mmステレオミニ ×3
USB 3.0 ×2
RJ-45 ×1
USB 3.0 ×3
eSATA ×1
RJ-45 ×1
備考 PCIeポート搭載

ハードウェア性能比較表。

ハードウェアを比較してみると、どちらも下位モデルはARMで、上位モデルはIntelというCPU構成。RAMに関しては、QNAPのモデルのほうが多く搭載しているので、そこがどこまで響くのかという感じになりそう。

ソフトウェア性能

  TS-231P2 TS-251B DS218j DS218+
メーカー QNAP Synology
RAID Basic
JBOD
RAID 0
RAID 1
Synology Hybrid RAID
Basic
JBOD
RAID 0
RAID 1
ファイルプロトコル CIFS
SMB
AFP
FTP
WebDAV
CIFS
AFP
NFS
FTP
WebDAV
アドオン

ソフトウェア性能比較表。

ソフトウェアで比較してみると、ほぼほぼ一緒のような感じ。
QNAP・Synologyの両NASともに、アドオンで機能付与(APP追加)ができるので、あとはそのアドオンの量ということになってきそうです。

アドオンパッケージ比較

そういうわけで、ハード・ソフトともにほぼ互角な両者。
そうなってくると、あとはアドオンでどれだけ機能付与できるかになりそう。というわけで、アドオンパッケージの比較をしてみます。

環境構築

  Synology QNAP
WordPress
Ruby
Python
PHP
Node.js
Docker
Drupal
Perl

NASにアドオン可能な開発者ツール。

どちらも、WordPressやPythonをアドオンして、開発環境として使えそうな感じ。Dockerに対応しているところも、ただのNASではない雰囲気を醸し出しています。…すごい。

クラウドストレージ同期

クラウドストレージ同期
  Synology QNAP
APP Cloud Sync Hybrid Backup Sync

NASとクラウドストレージ同期可能なアドオン。

QNAP・SynologyのどちらのNASもクラウドストレージへの同期・バックアップに対応
両者とも、Dropbox・Google Drive・Amazon Cloud Driveなど主要なサービスに対応しているので、NASのバックアップ体制を整えるのは容易そうです。

個人的には、Lightroomの写真をNAS経由でクラウドストレージ(Amazon Cloud Drive)に同期させたいと思っていたので、両者とも対応しているのは朗報でした。かなり悩ましい…。

セキュリティー

セキュリティー
  Synology QNAP
APP McAfee McAfee

NASのセキュリティー系アドオン。

QNAP・SynologyのどちらのNASも『McAfee』に対応しており、セキュリティー面の対策も万全でした。

モバイルアプリ比較

モバイルアプリ比較
  Synology QNAP
APP DS file Qfile

NASのスマートフォン用アプリ。

QNAPでは『Qfile』、Synologyのでは『DS file』というアプリがスマートフォン向けにリリースされており、どちらのNASもスマホからファイル操作が可能

二条ねこ

本当に互角すぎて…困るっ!

私はキミに決めた!

Synology『DiskStation DS218j』に決定。

Synology『DiskStation DS218j』に決定。

私はSynology『DiskStation DS218j』に決めました!

ほぼ互角な感じだったのでかなり迷いましたが、まずは人気のエントリーモデルから手を出すことにしました。QNAPの『TS-251B』と非常に迷ったのですが、ちょっと性能が高い代わりにお値段もお高めに。まだ迷っているので、寸前で変更するかもしれませんが、とりあえずはDiskStation DS218jにしようと思います。

HDDは定番のWestern Digital『WD Red』を2機。

HDDは定番のWestern Digital『WD Red』を2機。

ちなみに、HDDはWestern Digital『WD Red』の2TBモデル(WD20EFAX-RT)にしました。信頼度の高いWD Redでかつ、キャッシュメモリーが256MBということが選定ポイントです。あ、当然ですが、RAIDを組むので2つ購入しますよ。

まとめ「今ドキNASは何でもできちゃう凄い茄子」

まとめ「今ドキNASは何でもできちゃう凄い茄子」

NASで人気のQNAPとSynology。どちらのNASも多機能でかつお求めやすい。しかも、アドオンでWordPressやPythonまでパッケージングできちゃう。ほんと、今どきのNASは凄いことになっています。

私はSynologyにしようと思っていますが、この2社に関しての選定ポイントはもはや“好み”という感じ。どちらを選んでもハズレはなさそうですし、どちらのメーカーのNASも1台ずつ欲しいくらい良きなのでした。

二条ねこ

Lightroom用はSynologyにして、開発用にQNAPを導入しちゃおうかなー!?

この記事で紹介したガジェット

おまけ

二条ねこ

あとは、Lightroomの完璧なワークフローを構築するだけっ!

さたえり

写真データをNASに逃がすのは定番やもんね!

まの

写真用NASを持っているユーザーは多そうですものね。

おわり