【Apple】Apple純正!?超そっくり! RAVPower『ライトニングUSBケーブル』レビュー

@atticponzuです!ほんと、怒涛のUSBケーブルレビューラッシュになっています笑 いつもUSB Type-Cケーブルですが、今回はLightningケーブルレビューになります。Amazonで買い物される人にはお馴染みの「RAVPower」の製品です。

RAVPower『ライトニングUSBケーブル』のスペック紹介

はい!恒例のスペック紹介といきたいと思います。

今回購入したのは、RAVPowerの『ライトニングUSBケーブル』という商品です。

例にも漏れず、正式名称が超絶長いです・・・『iPhoneケーブル Apple認証 RAVPower ライトニングUSBケーブル 急速充電 コンパクト端子 iPhone 7 / 7 Plus / 6s / 6s Plus / 6 / SE / iPad Air / Mini – ホワイト 0.9m』が商品名になります。非常に長い。

▶商品サイト:https://www.ravpower.jp/RP-LC01-White.html

パッケージはRAVPowerらしく、スタイリッシュでクールなものになっていました。販売業者の関係で、上からバーコードのシールがべた張りされているのが残念ですね・・・

スペックはいつも通り、表にしております。

端子 USB Type-A – USB Type-C
規格 USB2.0
長さ 0.9m(90cm)
MFI認証 認証品
特徴 Apple純正並のクオリティ、安価

AppleのMFI認証はちゃんと受けているので、iOSをアップデートしたから使用できなくなったとか、iPhoneのバッテリーが劣化した、とかは起きないのでご安心ください。

それでは、特徴を絡めてレビューしていきたいと思います。

『RAVPower ライトニングUSBケーブル』の外観レビュー

こちらが、『RAVPower ライトニングUSBケーブル』の外観になります。

パッと見で思うのが、Apple純正Lightningケーブルにそっくりということです!

おそらく、RAVPowerという刻印さえ隠してしまえば、純正と見紛うと思います!

これからレビューしていくのですが、外観だけでなくちゃんと中身もしっかり作られているので、『RAVPower ライトニングUSBケーブル』は高品質なLightningケーブルだと、即合的に感じましたっ!

Apple純正Lightningケーブル並の高クオリティ!

『RAVPower ライトニングUSBケーブル』は本当に高品質だと思います。私はRAVPowerの関係者でもないですし、お金をもらっているわけでもないです。USBケーブルバカな所有している私が数多のLightningケーブルの中でも、本当に品質が高いと感じたのです!

それでは、ここまで言うなら・・・ということで、純正のLightningケーブルと『RAVPower ライトニングUSBケーブル』を比較していきたいと思います!

▼USB Type-A端子の比較(左:純正、右:RAVPower)

まずは、Type-A端子側の比較を行っていきたいと思います。

左が純正Lightningケーブルで、右が『RAVPower ライトニングUSBケーブル』です。

純正Lightningケーブルよりも『RAVPower ライトニングUSBケーブル』は少しだけ大きいですね。それでも2つ並べて初めて気づくレベルだと思います。

また、ケーブルの質に関してはホントにそっくりで、全く同じと言っても過言ではないです。

▼Lightning端子の比較(左:純正、右:RAVPower)

こちらはLightning端子部分の比較です。

こちらも先程と同じように、左が純正Lightningケーブルで、右が『RAVPower ライトニングUSBケーブル』です。

ブッシュが純正に比べて短いぐらいで、それ以外はほぼほぼ一緒です。いやぁ・・・ここまで近づけられるのも凄いです。

ここまで端子が純正と近い恩恵として、ケースに干渉しにくいということがあります。ケースがかなりごついものでも、純正のLightningで挿さるものなら、どれでもOKだと思います。

『MPA-ACXシリーズ』の良いトコ・悪いトコ

『RAVPower ライトニングUSBケーブル』の良いトコ・悪いトコを書いていきます!ちなみに上画像はiPadに挿したものです。本当に純正とそっくりで、非常に良いです!

◯良いトコ

  • 純正並のクオリティ!
  • 純正の半額で買える!
  • MFI認証済み!

『RAVPower ライトニングUSBケーブル』は正直、純正と同じクオリティだと思います。もちろん、これから使っていくうちに評価が変わるかもしれませんが、数日使用した感じですと、まんま純正Lightningケーブルです。それくらいクオリティが高いです!

純正Lightningケーブルと同等のクオリティなのに、価格は半額以下で購入できます。純正が欲しいけど、高すぎる・・・そんな人におすすめなケーブルだと思いますっ!

もちろん、外見だけでなく中も高クオリティです。しっかりMFI認証を受けておりますので、安心して使用することができます。

×悪いトコ

  • 0.9m以外のラインナップも欲しい・・・

『RAVPower ライトニングUSBケーブル』はほんとに悪いトコがないんですよね。強いて言うなら、ラインナップが0.9mしかないのが残念かなと。もっと短いのと、長いのがあれば嬉しいです。

今回のまとめ

今回の『RAVPower ライトニングUSBケーブル』は個人的には非常に大当たり!って感じです。端子部分の加工精度がイマイチなケーブルが多いのですが、このケーブルは非常に精度も高く、本気でおすすめできるLightningケーブルですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です