【Apple】2017年春の新型iPadは9.7インチのリネームとipad mini4値下げのみ・・・

@atticponzuです!ついに新型iPadが発表されましたね!・・・ちょっと個人的には残念なところが多かったですけど、発表会を振り返ってみたいと思いますっ!

新型iPadは”Air”が消えた・・・だけ?

発表会自体は3月21日(米国時間)だったのですが、忙しくて後から見ました。結果から言うと、ちょっと残念でしたね。革新的なものは今回ナシでした。

『iPad』に名前が戻った

今まで『iPad Air』と言われていたのが、単に『iPad』になりました。正直これは、予想の範疇でしたね。

Appleは徐々に”Air”ネーミングは消していくのだろうな、ということは『MacBook』の件から予想済みでした。

プロセッサが”A8X”から”A9″にスペックアップ

これは嬉しいユーザーは多いのかなって感じます!プロセッサが「A8X」から「A9」にスペックアップ!これで何が変わると言われてもタブレットなんで難しいですけど、スペックアップは製品寿命が伸びるので嬉しいところ!

A9プロセッサ自体はすでに『iPad Pro』で採用されているプロセッサですので、目新しさはないんですけど、廉価な機種まで回ってきたということは素直に喜ばしいことだと思いますっ!

もちろん「Touch ID」による指紋認証もついていますし、背面は800万画素カメラ搭載です!ちなみに、カラーにローズゴールドは残念ながら、ない模様・・・

価格が37,800円から買えるようになった!

もしかするとこれが一番のトピックかもしれないですね!32GBモデルは37,800円(税別)から購入できるようになりました!

『iPad』=高い。というイメージがおそらく大半の人がイメージとして定着していたと思うのですが、見事に払拭されました。これでAndroidタブレットのメリットである「安さ」はアドバンテージとしての効力はなくなったかもしれませんね。

ラインナップとしては・・・

  • iPad 32GBモデル:37,800円(税別)
  • iPad 128GBモデル:48,800円(税別)

ですね。128GBモデルは「ApplePencil」が必要のない人はかなり魅力的なモデルになった気がします!私はペンが必要な人種ですので、スルーなのですがこのスペックアップと価格に魅力を感じる人は多いかもですね。

一番の目玉は「真っ赤な」iPhone 7

おそらく今回の一番の目玉は「真っ赤な」iPhone 7(7 plus)な気がします!

こちらの『iPhone 7』の赤色は、Appleファンならおなじみである「(PRODUCT )RED」と言われるものです。「世界エイズ・結核・マラリア対策基金(グローバル)ファンド」に売上の一部が寄付させる仕組みになっている「Product RED」モデルです。

今回のまとめ

今回の発表は、どちらかと言うと「ギーク向け」というよりは、「大衆向け」にシフトした発表だったのかな?と感じました。

個人的にはベゼルレスの10.5インチが本当に出るかどうか気になっていたのですが、どうやら今年は大きな変化はなさそうですね。もしかすると『iPad Pro』ラインは10月に発表かもしれませんが、少なくとも半年は現状維持のような気がしますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です