たった1つ『AirPods』の致命的な欠点。それは”音漏れ”ですねぇ…

たった1つ『AirPods』の致命的な欠点。それは”音漏れ”ですねぇ…

1年ほど愛用している『AirPods』ですが、使っていて感じた”致命的な欠点”があります。それは…”盛大な音漏れ”です!なので、学生にはオススメできないかも。

まの
そんなに”音漏れ”するのですか?
四条ねこ
私は気にしてなかったけど、実はこの前音漏れを注意されたんだよー。
さたえり
注意されたんや…(汗)
それだと、静かな所では使えないやんね?
四条ねこ
だと思う(汗)
だから、実体験から感じた『AirPods』の”致命的な欠点”を書いていくよっ!
これから購入する人の参考になればいいなー。

『AirPods』最大にして唯一の欠点”盛大な音漏れ”

『AirPods』最大にして唯一の欠点”盛大な音漏れ”

『AirPods』の欠点を書く前に伝えたいことがあります。それは、”盛大な音漏れ”以外は、完璧と言っていいほどの”完成度を誇る”イヤホンだということです。

さたえり
ねこさんがそこまで言うイヤホンって、かなりレベルが高いやんね!?
四条ねこ
うぬっ!
今まで100種類近くのイヤホンを使ってきたけど、少なくともBluetoothイヤホンでは、トップクラスの性能だと思うよー!

音質もオープンエアー型特有の開放感があり、音場も広くて、一般的に言う”音質が良い”イヤホンだと思います。
使い勝手も良好で、Bluetoothのペアリングは”一瞬”で行われ、耳に付けるだけで自動的にペアリングをするのも、ノンストレスで完璧です。

ただ、完璧に近いからこそ気になってしまう欠点、それが”盛大な音漏れ”なのです。

まの
完璧に近いからこそ気になってしまう…分かります。
四条ねこ
でしょー!?
もし『AirPods』がカナル型(シリコンのふにふにがあるタイプのイヤホン)だったら、”ベストバイ”って断言できるっ!
まの
それだけに”音漏れ”が惜しいんですね。
四条ねこ
そーゆーことっ!

音漏れ以外は”完璧”だと思います!

特に学生には『AirPods』はオススメできない

特に学生には『AirPods』はオススメできない

冒頭で話したように、私は『AirPods』を使っていて、音漏れを注意されました。
シーンとしては、自習室で音楽を聴きながら作業してました。音量は正直、小さめにしていました。ですが、注意されてしまったので、『AirPods』はそれくらい”音漏れしやすい”ということです。

四条ねこ
ってことで、実体験から言えるのは”学生”にはオススメできないってこと(汗)
まの
どうして、”学生”なのですか?別に社会人でも良いのでは?
四条ねこ
それを今から説明していこうと思ってるんだよー!

オススメできない理由1.図書館や自習室で使えない

オススメできない理由1.図書館や自習室で使えない

先程から話しているように、『AirPods』はとにかく”音漏れ”します。音楽を聴いている本人は気にならないかも知れませんが、意外と周りでは音漏れが不快なものです。
特に学生は、勉強のときに音楽を聴くことが多いと思います。そういうときに音漏れのするイヤホンは、周りにとっては迷惑ですし、マナー違反ですよね。

なので、『AirPods』はひいき目に言っても、図書館や自習室では使えないと思っていたほうが、良いと思います。それくらい音漏れするので…。

さたえり
それくらい音漏れするなら、確かに学生は使いづらいやんね(汗)
四条ねこ
でしょー!
音楽を聴きながら勉強する学生も多いと思うもんっ!
まの
音漏れしている音楽って、意外と気に障るものですからね。

オススメできない理由2.勉強に集中できない

オススメできない理由2.勉強に集中できない

先程から”音漏れ”がすることを書いていますが、そのようなイヤホンは自分にとってもデメリットがあるのです。

それは、環境音がガンガン入ってくるので、”勉強に集中できない”ということです。

さたえり
そっか!
音漏れするってことは、逆に周りの音も入ってくるってことやもんね!
四条ねこ
そゆことー!
だから、音楽を集中して聴くのには向かないよねー(汗)

学生なら、通学途中の電車で勉強をするときもあると思います。私も、試験の日は電車の中で、必死にテキストを見ていました。

そういうときに”環境音が入ってくる”イヤホンだと、勉強に集中できなかったりします。そういう意味でも、学生には『AirPods』が向かないかなと感じてしまいます。

四条ねこ
電車は色んな音があるから、周りの音がガンガン入ってきたら、気になっちゃうよねー。
でも『AirPods』は、周りの音をシャットアウトすることはできない…。うむむ。

音漏れしない”フルワイヤレスイヤホン”がオススメ!

音漏れしない”フルワイヤレスイヤホン”がオススメ!

説明してきたように、『AirPods』は、オープンエアー型故の”音漏れ”という欠点を持っています。

そこでオススメしたいのが、カナル型のフルワイヤレスイヤホンです!
これなら、周囲の迷惑にもなりませんし、作業に集中できると思います。

まの
なるほど。音漏れが気になるなら、カナル型のフルワイヤレスイヤホンを買えばいいですもんね。

そんなフルワイヤレスイヤホンでも、学生にオススメだと思うのが、『Beoplay E8』です。

『Beoplay E8』がオススメな理由

  • デザインがおしゃれ
  • 音漏れしない
  • 使い勝手も良好
  • 老舗メーカーなので、音質も良い

フルワイヤレスイヤホンはたくさんありますが、デザイン性にも音質にもこだわりたい学生なら、『Beoplay E8』が個人的に1番良いかなと思います。なので、私的にはオススメのイヤホンです!

四条ねこ
この『Beoplay E8』はオーディオ雑誌でも評価高いし、『AirPods』ぐらい使い勝手も良いし、とにかくオシャレだもんっ!
さたえり
学生だからこそ、こういうアイテムにオシャレ感が欲しかったりするもんね!
四条ねこ
充電ケースも”革張り”だから、ファッションアイテムとしても、ドヤれるハズっ!

総評:遮音性を気にするなら『Beoplay E8』が良さげ!

総評:遮音性を気にするなら『Beoplay E8』が良さげ!

『AirPods』は、本当に”盛大な音漏れ”を除けば、凄く良いイヤホンです。それだけに音漏れが惜し過ぎなのですが…。

勉強等の作業に集中したいなら、『Beoplay E8』は本当に良いイヤホンだと思います。価格は『AirPods』よりお高めですが、音質や高級感から、購入して満足すること間違い無しなイヤホンだと思います。

『Beoplay E8』以外にもオススメのイヤホンはありますので、下の記事を参考にして見つけてみてください!

完全ワイヤレスイヤホンは”NFMI対応”がベストバイ…になるかも?

2018.02.08
四条ねこ
フルワイヤレスのイヤホンは選択肢が多いけど、”NFMI対応”のイヤホンを買っておいた方が、良いと思うよー!
まの
それはどうしてでしたっけ?
四条ねこ
接続の安定性とか、省電力さからからだねー!
もちろん『Beoplay E8』も”NFMI対応”だよっ!
さたえり
音質やけど、接続が安定するのは大切やんね!

おまけ

四条ねこ
思えば思うほど、『AirPods』がカナル型だったら、最強だったのになー。
まの
オープンエアー型は開放感はありますけど、音漏れや遮音性が気になりますもんね。
さたえり
『AirPods』のカナル型が出ればいいのにね!
四条ねこ
『Apple』は以前、カナル型の純正イヤホン出してたから、それをワイヤレス化すればいいのになー。
まの
『Apple In-Ear Headphones with Remote and Mic』ですね。
四条ねこ
そうそう!今だと、もっと売れそうなのにー!
さたえり
確かに欲しいかも!
四条ねこ
ってことで、『Apple』さんヨロシクーっ!

おわり