脱◯◯を進める生活|週刊モノコトバ Vol.11

脱◯◯を進める生活|週刊モノコトバ Vol.11

毎週金曜日の恒例”お茶濁し企画”な『週刊モノコトバ』のお時間です。今回は、”脱○○”なお話です。

まの
あら?今回はテーマがしっかり決まっているのですね?
さたえり
ほんとだ!
毎回適当なテーマやったのに(笑)
四条ねこ
だね〜!
私たち、毎回”統一感のないネタ”を提供しているもんねー(汗)
まの
これからは、もう少しテーマを話し合って企画記事を書いていきたいですね。

『四条ねこ』の気になる”モノ”

四条ねこ
私が気になるのは、Appleが”脱Intel”を推し進めていることだよー!これはPowerPC時代の再来かなー!?

2020年のMacは”Apple独自CPU”でリリース?

2020年のMacは”Apple独自CPU”でリリース?

Bloombergが2018年4月上旬に報道した情報によると、Appleは”脱Intel”計画を推し進めているとのこと。再度、自社開発のCPUに乗り出し、それをMacに搭載するそうです。

四条ねこ
まさかの、PowerPC時代の再来っ!?
まの
PowerPC…懐かしいですね。
旧CPUの『PowerPC』

『PowerPC』

『PowerPC』とは、過去に販売されていたMacに搭載されていたCPUのことです。現在では、Intel製のCPUを搭載していますが、2005年までは自社開発のCPUでした。

ちなみにですが、この『PowerPC』はAppleの自社開発となっていますが、正式にはApple・IBM・モトローラの”3社合同”の開発プロジェクトだったりします。これを『AIM連合』という風に言われていました。

さたえり
何か難しすぎるんやけど、要するにどういうことなん?
四条ねこ
えーと、つまり…昔は”OSもCPUも自社開発”だったってことだねっ!
さたえり
ってことは、今は違うん!?
四条ねこ
今のMacは、OS(macOS)はAppleが開発しているけど、CPUはおなじみのIntelだからね〜!

この報道の真実はAppleのみぞ知るのですが、既にiPhoneは自社開発のSoC(スマホで言うCPU)を採用していますし、こうなるのもある意味当然かも知れません。垂直統合できますし、コスト面もロングテールで考えると、お得なのかも知れません。

四条ねこ
ちょっとAppleからは外れるんだけど、この”垂直統合”っていうのが、ITだとミソな気がするんだよね〜!
まの
自社や自分でシステムを賄える技術があるのは、良いことですものね。他社への依存度が高いとリスクも高まりますし。
四条ねこ
そうそうっ!
私も使うアプリを自主制作しよっかな〜!?
さたえり
今日の2人は、難しい話ばっかし過ぎやよ(汗)

▼この話は2020年頃のお話ですので、2017年モデルも、今年出るであろう2018年モデルも関係ないお話ですね…。

『まの』の気になる”コト”

まの
私が気になるのは、AMDが”ゲーマー税”に関してNVIDIAを間接的に非難したことです。

AMD vs NVIDIA戦争勃発!?

AMD vs NVIDIA戦争勃発!?

グラフィックボードのRadeonでおなじみの『AMD』が、”Radeon RX Graphics: A Gamer’s Choice”という声明文を出し、間接的に『NVIDIA』を批判したことが、一部のユーザーで話題になっています。

四条ねこ
え?どゆことー?
その”ゲーマー税”と関係あるのー?
まの
それをこれから話していきますね。

この”ゲーマー税”というのは、本当にそういう税金がある訳ではありません。ライセンス料や独占的技術の使用料のことを指します。
この声明文によると、AMDはNVIDIAが技術やライセンスを独占的に保持して、ユーザーが余分にお金を払っているとのこと。

『G-SYNC』VS『FreeSync』

『G-SYNC』VS『FreeSync』

確かに、ゲーミングディスプレイでも『G-SYNC』というNVIDIAのテクノロジーが採用されているものが多く、そのテクノロジーが搭載されているディスプレイには、”ライセンス料と目して価格に上乗せされている”のです。

これに対して、AMDは”ライセンスフリー”の『FreeSync』という同等の技術を業界標準にすることによって、先程から話している”ゲーマー税”を排除しようとしている訳です。
つまり、”脱ライセンス”ということです。

四条ねこ
そういう税金ってことなんだねー!
さたえり
ライセンス料ってことなんや!ひえー(汗)
まの
こういうことは、独占市場になると起こることですからね。ユーザーが貧乏くじを引かない為にも、AMDとNVIDIAが切磋琢磨して欲しいですね。

▼ちなみに『FreeSync』対応ディスプレイはこんな感じです。…意外とお安いのですね。

『さたえり』の気になる”バショ”

さたえり
うちは、スターバックスとかの”シアトル系コーヒー”以外のカフェも行かなきゃってことやよ!

脱シアトル系コーヒー!?

脱シアトル系コーヒー!?

私のようなフリーランスの人やカフェ好きの人なら、ついつい行ってしまうのが、スターバックスに代表される”シアトル系コーヒーチェーン”だと思います。

まの
あら?スターバックスに行くのを辞めるのですか?
さたえり
違う違う!
他のカフェにも行こうってこと!

Wi-Fiや電源が完備されていることが多い、シアトル系コーヒーチェーン。中でも、『スターバックス』にはかなりの数行っています。価格は高いかも知れませんが、スタッフさんの質が高く、期間限定のフラペチーノは美味しいですからね。

私は元々、コーヒーが好きでスターバックス(以下、スタバ)に行っているのですが、どこかで”惰性”で行っている気がしてきました。そうしたら、コーヒーは一切飲まず、甘いドリンクばっかり飲んでいるんですよね…。
ということで、”脱シアトル系”をしてみようと思った次第です。要は、新しいカフェの開拓ですね。

四条ねこ
同じカフェばっかり行くと、飽きちゃうしねー!
さたえり
そうなんよねぇ…。
それがそもそもの発端なんよ。
まの
作業するにも”気分転換”は必要ですからね。場所を変えてみるは良いことです。

とは言っても、スタバ好きを唸らせるチェーンを探すのは至難の業だったりします。既に他の大手カフェチェーンは行きまくっていますし、そろそろ個人店さんに挑戦という時期ですね。

さたえり
個人店はそのオーナーさんの雰囲気が出てるからいいんよね!
まの
自分好みの雰囲気を探すのも楽しみですもんね。

今週のがじぇぶ|編集後記

実は私(四条ねこ)が使っている『MacBook Pro 2016』のキーボードが、瀕死状態になっています…。

四条ねこ
ドとレとミの音がでなーいっ(おこ)
まの
ねこさんも瀕死状態ですね(汗)
さたえり
オーパキャマラド、パキャラマド!パオパオパパパ!
まの
さたえりさんもしっかりしてください(汗)

超絶な余談ですが、この『クラリネットをこわしちゃった』の歌って、実はクラリネットは壊れていないそうですよ?単純に歌の主人公が”吹けない”だけなのですって。

まの
その理論でいくと、MacBook Proが壊れたのはねこさんの勘違い…!?
四条ねこ
いやっ、これはマジ壊れっ!!!

ということで、来週ドナドナされていきます。ですので、もしかすると来週は更新ができないかも知れません。

四条ねこ
サボってる訳じゃないよー!?
四条ねこ
ぁ、今週のピックアップ記事はこちらー!

5年使用レポ『UQ mobile』だって遅い!悪いとこを敢えて言うぞー!

2018.04.18

MVNOの競争が激しい中、『UQ mobile』は着実にユーザー数を増やしていると聞きます。ただ、全部が良い訳ではないと思ったので、ユーザー視点でエントリーを書かせてもらいました。

まの
しっかり下調べしてから契約したいですもんね。
四条ねこ
そうそうー!

おまけ

四条ねこ
私が記事を書けない間どうしよー(汗)
まの
私も来週は忙しいんですよね…。
さたえり
うちも出張が入ってて…。
四条ねこ
ええええーーー!?
まの
更新を楽しみにしてくださっている人もいるので、どうにか対策をしましょう。
さたえり
じゃあ、今から会議しよっか!
四条ねこ
賛成〜!

おわり