【水性最強?】PILOT『Juice up』は可愛いだけじゃない!本格派水性ボールペンだった!?

@atticponzuです!PILOTさんから発売されている『Juice up』を買いました!ちょっと前から、女子に人気のボールペンになりつつありますよね。しかし!使ってみると、本格派なボールペンだったのです!

書き心地抜群!『Juice up』

*画像は公式サイトより。

『Juice up』は、PILOTから発売されている「水性顔料ゲルインキ」のボールペンです。発売自体は、2016年8月10日にされているボールペンですので、半年前ぐらいに発売されたものになりますね!

ざっくり評価

インクタイプ ゲルインク(水性顔料ゲルインキ)
書き心地 ☆☆☆☆★(4点)
速乾性 ☆☆★★(2点)
発色 ☆☆☆☆☆(5点)
インクにじみ ☆☆☆☆★(4点)
価格(コスパ) ☆☆☆☆★(4点)¥200+tax
特記事項  ペン先が細い、ペン下のみ金属

『Juice up』のおすすめポイント!

こちらがペンの外観ですっ。今回は「黒」を購入しました!全体的にスタイリッシュな見た目で、一見すると女子向けっぽい感じのデザインですね。しかし、中身は本格派のボールペンでしたよ!ちなみにグリップは、ラバー加工されていて滑りにくくなっていて、軸はプラスチックながらも、下部分だけ金属になっているので、重心も良い感じです。

それでは、ポイントを見ていきましょーっ!!

新顔料ゲルインキ搭載で書き心地がめっちゃいい!

なめらかな書き心地を実現する新顔料ゲルインキを採用!

とパイロットさんの公式サイトにも記載されている通り、書き心地が凄く良いですっ!
具体的には、書き始めからしっかりインクが乗ってくれる感じですね。そして、インクの滑りも良いからサラッと書ける!そんな感じですね。
それでかつ、インクがドバドバ出る感じもなく、ちゃんと0.4mmの太さを維持しながら、スーッとインクが出てくれている感じで、パイロットさんの謳い文句どおりで、「なめらか」な書き心地を提供してくれています!

ペン先のシェイプが細くて狙ったとこに書ける!

細くてなめらか 新開発[シナジーチップ]搭載

こちらもパイロットさんが推しているポイントになります!
簡単に言うと、ペン先が細い!ってことなんですけど・・・分かりにくいですよね。簡単にイラストにしてみましたので、それで分かってもらえたらなって思います!(下手なイラストですいません。ちなみに『Juice up』で描いてます!)

▼従来のペンと『Juice up』の違いをイラスト化!

なかなか説明が難しいんですけど・・・伝わりますかねー?従来のボールペンが逆三角形型にペン先がなっているのに対して、この『Juice up』は逆徳利型とでも言えばいいのかな?伝えづらくて申し訳ないんですけど、要はペン先の無駄な部分をそぎ落としたソリッドな感じ!って・・・分かりますかねー!?

イラストにも書いたんですけど、ペン先が細くて書きやすいっていうのが最大のメリットですね!個人的な主観なんですけど、パイロットさんはペン先がソリッドにするのが好き・・・というか、ペン先を作り込むのが得意なメーカーさんだと思いますっ

速乾性・インクにじみはどう?

この「速乾性」と「インクにじみ」に関しては、どのボールペンでもレビューには入れておきたいので、毎回書こうと思ってます!

で、『Juice up』の肝心の「速乾性」と「インクにじみ」なんですけど、以下のようになりましたっ!

  • 速乾性はそんなに良くはないっぽい?(上の画像を参照して!)
  • にじみは少ないし、裏写りもないのでGOOD!

速乾性に関しては、一つ上の画像に検証結果を載せました!検証内容としては、書いてすぐに指で伸ばしたものと、書いて1秒経過してから指で伸ばしたものの2つですっ!書いてすぐだと、がっつり伸びちゃう感じです・・・。でも、1秒経過したら、ちょっと伸びちゃったかなぁ?ぐらいにはなりました!ですので、速乾性は良いとは言えないけど、超悪いわけでもないですね。

裏写りは全然なかったです!もちろん、紙質にも左右されるんですけど(レビュー用にリファレンスの用紙?を検討してますっ)なかったので、これならコピー用紙でも全然OK!って感じですよ。インクの出が絶妙に調節されているように感じました!ここは超評価してます!

『Juice up』の良いトコ・悪いトコ

*画像は公式サイトから引用

『Juice up』の良いトコ

  • 書き味とデザイン性の高次元の両立!
  • 安価なペンながらも重心バランスが秀逸!
  • サラサラな書き味!
  • ペン先がソリッドで狙ったとこに書ける!

デザイン性と書き味はかなりの高評価です!両方完成度が高いというのが、一番のトピックですね!おしゃれペンなのに、書き味は本格派!そんなイメージです!

実売200円ちょっとのペンにしては、持ちやすさもさることながら、重心バランスへの配慮が絶妙なように感じました!ペン軸の先だけ金属にしているのが、効いているように思えます!

書き味とペン先に関しては、ちょっと上の書いたことを見てもらう感じで・・・

『Juice up』の悪いトコ

  • 速乾性がやっぱ気になる・・・
  • 微妙に紙を選ぶかも・・・

正直、そこまで悪いところはないペンだと思いますが強いて言うなら、上記の2点って感じですね。

速乾性は書いたとおり、少なくとも速乾性がある!とはお世辞にも言えないです。普通かそれ以下ですね。でも、悪くはない・・・そんなニュアンスです。汲み取ってもらえるかな?

紙を選ぶというのは、いろんな紙に書いていて思ったことです。少なくとも、付箋とは相性が悪い(ものが多い)です。というより、付箋に書きやすい「水性ボールペン」や「ゲルインクボールペン」って少ないですが・・・
つるつる系の紙は相性が良くて、ざらざら系は悪いかもって感じですっ

今回のまとめっ!

まぁ、悪いとこもあるっちゃあるのですが(完璧なものなんて、そうそうないですもんね)かなり個人的に気に入って使ってます!私のメインの水性ボールペンは、当分はこの子にしようと決めてるくらいですし。価格も安価なので、筆箱に1つ、職場に1つ・・・なんて全然アリですしっ!やっぱり、安いは正義かも!?

▲パステルカラーもあります!こっちの方が有名かも?

▲0.4mmがおすすめですよっ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です