【保存版】「MAMP」でphpMyAdminが表示されない(アクセスできない)ときの解決法!

MAMP

夏ぽんず(@atticponzu)です!今日は「MAMP」で「phpMyAdmin」が使えない(クリックできない)ときの解決方法を紹介します!一瞬で完了するこの現象。覚えておくと便利ですよ!

Q.「MAMP」で「phpMyAdmin」が使えない!?

phpMyAdmin

画像のように、「phpMyAdmin」がクリックできないことがある。

ウェブデベロッパー・デザイナーなら使ったことがあるであろう「MAMP」です。

さて、WordPressをローカルで構築するために、MySQLデータベースを使うか・・・と「phpMyAdmin」をクリックする。しかし、何も起こらない!というかクリックできない!!と、これを読んでいる方は困っているはず。めっちゃ簡単に解決出来ますよ!

「phpMyAdmin」がクリックできない原因

 MAMPのPHPのバージョンが新しいから起こる現象です!

これが原因です。困ったさんですね。

A.「phpMyAdmin」を使えるようにする方法!

MAMP

MAMPの設定画面で、PHPのバージョンを古くするだけ!

では、解決方法です!(2017年5月現在の画面です。)

MAMPをインストールすると、PHPのバージョンがデフォルトで最新の「7.1.1」になっていると思います。

実は、このバージョンだと「phpMyAdmin」が使用できないというMAMP上の仕様があるから、先程のようにクリックできない現象が発生してしまうのです。

なので、PHPのバージョンをMAMPの設定画面で「7.0.15」に変更してください。これでOKです!

今回のまとめ

どうして、MAMPのPHPが最新状態だと「phpMyAdmin」が使えなくなるかはわからないですけど、とりあえずPHPを設定で「旧バージョン」にしてあげれば何も問題なく使用できます。

デフォルトでこの設定はちょいと意地悪ですよね・・・笑

夏ぽんず
MAMPのローカル環境でバグると色々めんどくさいのである

2 件のコメント