MacBook Proキーボード不具合問題。海外でリコール署名運動に発展

MacBook Proキーボード不具合問題。海外でリコール署名運動に発展

度々問題化している、現行MacBook Proの『バタフライ構造キーボード』ですが、ついに海外では”リコール署名運動”にまで発展しています。

さたえり
リ…リコール!?
四条ねこ
そうそうっ(汗)
私のMacBook Proももれなく不具合になったけど、まさか”リコール署名運動”にまで発展するとはだよねー。
まの
それだけ今回の問題が、クリティカルということですよね。
四条ねこ
それは私も同意だなー。
これは不具合じゃなくて、”欠陥”だと思うっ。

MacBook Proのキーボード不具合で、リコール運動勃発

MacBook Proのキーボード不具合で、リコール運動勃発

海外の署名サイトである『Change.org』にて、現行のMacBook Proに搭載されている『バタフライ構造キーボード』の不具合においての”リコール署名運動”が行われています。

まの
まさか、”リコール署名運動”まで起こってしまうとは…。
四条ねこ
それだけクリティカルな問題なんだろうねー。

ユーザーによる声明文は、以下の通りです。

Apple, it’s time: recall every MacBook Pro released since Late 2016, and replace the keyboards on all of them with new, redesigned keyboards that just work.

Because, these keyboards don’t work.

Every one of Apple’s current-gen MacBook Pro models, 13″ and 15″, is sold with a keyboard that can become defective at any moment due to a design failure.

The problems are widespread, consistent, and infuriating.

出典:Change.org

要するに、「Appleが採用している『バタフライ構造キーボード』は、構造上の欠陥がある。Appleはこの欠陥を認め、不具合が発生しないキーボードに置き換えるべきである。この問題については、多くのユーザーが怒りを買っている。」ということだそうです。

四条ねこ
まぁ…そうだよねー(汗)
まの
一応、『MacBook Pro 2016』から『MacBook Pro 2017』になったときに、キーボードは多少改善されてはいるそうなんですが、結局のところ”今回のコレ”に発展してますからね…。
四条ねこ
この声明文にも、「2016年以降のキーボードに問題がある。」と言い切っちゃってるからねー。
さたえり
こういうのって、特に海外は敏感やもんね(汗)

現行のMacBook Proが抱える多くの問題

現行のMacBook Proが抱える多くの問題

今回の件(MacBook Proのキーボードリコール署名運動)以外にも、現行のMacBook Proには多くの問題があり、ユーザーを悩ませています。代表的な不具合は、この『バタフライ構造キーボード』の不具合ですが、GPU関連の不具合、『Touch Bar』のフリーズ問題等、課題は山積みです。

四条ねこ
フルモデルチェンジに不具合は付き物だけど、ここまで多いとねー(汗)
さたえり
ちょっと…というか、かなり多いやんね。

これらの現行のタイプのMacBook Pro、つまり『MacBook Pro 2016』と『MacBook Pro 2017』の不具合につきましては、以前のエントリーにまとめておりますので、そちらも宜しければ読んでいただければと思います。

要注意!?MacBook Pro 2016 & 2017不具合まとめ

2018.05.05

多くの人が予想している通り、6月初旬に開催される『WWDC 2018』にて、おそらく『MacBook Pro 2018』が発表されると思います。このモデルでは、キーボードの不具合は公開した特許から、改善されていると思います。
しかし、『バタフライ構造キーボード』を搭載した現行のMacBook Proユーザーについてはどうするのか、という問題が残っています。どちらにせよ、MacBook Proユーザーには目が離せない『WWDC 2018』になりそうです。

Appleキーボード特許公開へ。新型『MacBook Pro』改善への布石かも?

2018.03.13
まの
やはり、『WWDC 2018』は注目ですね。
四条ねこ
噂されている『MacBook Pro 2018』を待っている人も多いだろうしねー!

今後のAppleの対応に注目

今後のAppleの対応に注目

日本国内でも度々言われている、この『バタフライ構造キーボード』の不具合問題
やはり、このような問題に敏感な海外が、今回のような”リコール署名運動”を行ってきました。正直なところ、ユーザーがリコールと叫ぶことにあまり驚きませんでした。

まの
海外ですと、リコール運動や内部告発が多いですもんね。別に商品や会社を悪く言うわけではなく、良い方向に導きたいという思いが強いからこそ起こる運動のように感じます。
四条ねこ
良くして欲しいっていう意識が強いもんねー!Appleはどうなるだろー?

今回の”リコール署名運動”の対応も含め、現行のMacBook Proで言われている不具合や欠陥問題をどれだけ『WWDC 2018』で払拭できるかが、今後の注目点になりそうです。

おまけ

さたえり
MacBook Proに振り回されっぱなしやんね(汗)
四条ねこ
まったくだよ〜。
それだけ世界で使われているモデルって、ことだけどねー。
まの
話は全然変わりますが、スマホに防水は普及しても、PCに防水は普及しなさそうですね。
四条ねこ
うむぅ…。
やっぱ、コスト面と需要面が噛み合わないんだろうねー。
さたえり
日本のように雨の多い国では、需要ありそうなんやけどね!
四条ねこ
タブレットタイプならともかく、クラムシェルタイプだと、構造的にどうしても止水するのは難しいのかもねー。熱も篭ってしまうし…。
まの
雨の日のPC運びには、まだまだ神経を使いそうですね。

おわり