【変態PC列伝】DELL『ALIENWARE AREA-51』&HP『OMEN X 900』

夏ぽんず(@atticponzu)です!ゲーミングPCは数あれど、今回紹介する2つのPCはこの上なく変態であり、最強スペックだと思います!・・・ということで、変態&最強ゲーミングPCである、DELL『ALIENWARE AREA-51』とHP『OMEN X 900』を今回紹介します!

DELL『ALIENWARE AREA-51』

area51_00

おにぎり型が特徴的ですね!

まずは、DELLの『ALIENWARE AREA-51』です!

DELLのALIENWAREといえば、ゲーミングPCとしてはかなりの知名度を誇っているブランドですよね。その中でも、かなり異彩を放っているのが、今回紹介する『ALIENWARE AREA-51』です。

『ALIENWARE AREA-51』の価格は案外安い?

area51_01

ディスカウントも頻繁にあるので、自作するより安上がりになることも!

上の画像はDELLの公式サイトになります。

公式サイト:http://www.dell.com/jp/p/alienware-area51-r2/pd?ref=PD_OC 

価格は為替レートや、セール状況で変動するんですが、割とメーカー製なのにお安くなっているなーという印象ですね!

メーカー製のを買うメリットとして、保証を簡単に受けることもあります。そういう意味では、自作PCをよりもおすすめって言えるかもしれませんね!しかも唯一無二のPCケースですし(笑)

HP『OMEN X 900』

OMENX_00

モノリス感が強い!

次は、HPの『OMEN X 900』です!

HPはゲーミングPCとしては、まだ参入して日が浅いですね。HP自体もどこまで気合いが入っているかは分からないですね・・・(笑)

逆に言うと企業として余力があるから、このような変態PCを世に出せるって言うわけですが・・・(笑)

『OMEN X 900』は価格もバケモノ級?

上の画像はHPの公式サイトからです。左が下位モデルで、右が上位モデルですね。

公式サイト:http://jp.ext.hp.com/desktops/personal/omen_hp_900_100/ 

とにかく、価格がかなり強気ですね!上位モデルは40万だから、購入する人もかなり限られてくると思います。

とにかく、PCケースが昔のスパコンのような「モノリス」な感じがあって、かなり美しいって感じますね。素材も重厚感がある金属で、このケースだけ欲しかったりしますね(笑)

今回のまとめ

ゲーミングPCは大体が変態な感じがするけど、この2つは群を抜いて「変態」だと思います。もちろんその分、高スペック(不必要なまでに)ですし、持っていると自慢できるかも・・・?

ゲーミングPC市場は、まだまだ活性化の余地アリって感じですね!

夏ぽんず
配線も流石にキレイにできている!