【mac】BootCampでWindows IMEを「英数」「かな」キーに変更する方法

BootCampアイキャッチ

夏ぽんず(@atticponzu)です!今回は「BootCamp」での「Windows IME」をもっと使いやすくする方法を紹介します!普通にBootCampでWindowsを使うと、IMEが使いにくいんですよね・・・だから、Macと同じように「英数」「かな」キーで切り替えできるようにする方法をお教えしますっ

Q.BootCampでのWindows IMEの切り替えがやり辛いから変えたい!

Mac使いの方なら一度は使うと思われる「BootCamp」ですが、使った(使っている)方なら分かってくれると思うだけど、「Windows IME」の日本語の切り替えが、超絶面倒くさい。

A.「Microsoft IME の設定」で「英数」「かな」キーに変更できる!

おそらくデフォルトでの日本語切り替えは、「caps」キーになっていると思います。これだと、ちょっと使いにくいですよね?

Macと同じ「英数」「かな」キーでの日本語切り替えに変更できる方法を、これから教えていきたいと思いますっ!

ちなみにBootCampじゃなくて、仮想環境でも同様です!

手順1:IMEメニューの「プロパティ」をクリック

IME

まずは、下のタスクバーにある「A(もしくは「あ」)」のアイコンを右クリックしてください。

そうしたら、メニューの「プロパティ」をクリック!

手順2:「Microsoft IME の設定」の「詳細設定」をクリック

IME

「プロパティ」をクリックしたら、上のウインドウが表示されます(Windows8の画面ですが、Windows10でも一緒です)。

そうしたら、「Microsoft IME の設定」の「詳細設定」をクリックしてください!

手順3:「編集操作」のキー設定の中にある「変更」をクリック

IME

「Microsoft IME の詳細設定」のウインドウ(上の画像)が開けたはずです。

そうしたら、「編集操作」の項目にある、「変更」をクリックしてくださいっ

手順4:「無変換」の入力/変換を「IME-オフ」・「ひらがな」の入力/変換を「IME-オン」にする

IME

そうすると、「設定」というウインドウが出てきます。

そうしたら・・・

  • 「無変換」の入力変換を「IME-オフ」
  • 「ひらがな」の入力変換を「IME-オン」

にしてくださいっ!そして、「OK」をクリックすれば完了です!

これだけで、Macと同じ感覚で日本語の切り替えができちゃいます!簡単!

今回のまとめ

BootCampユーザーなら、設定しておくと損はない設定なので紹介しました!

私はBootCampではなく、仮想環境でWindowsを構築しているんですけど、それでも設定方法は一緒ですよー!

夏ぽんず
Windowsしか動かないソフトがあるからねぇ・・・