【2018年度版】Macを譲渡・売却する前に。完全初期化方法!

サムネイル

夏ぽんず(@atticponzu)です!この前、MacBookを売却したのですが、その際に必要なのが「初期化」の作業です。これが意外に厄介なところが多いので、2017年現在の「初期化」方法を書いていきたいと思います!

手順1:iTunesの認証解除を行う

2017-mac-initialization01

まず初めに行わないといけないのが、iTunesの「認証解除」です。

これは非常に簡単で、

  1. iTunesを起動する。
  2. 「Store」タブの「このコンピュータの認証解除」を選択する。
  3. 表示される指示に従い、Apple IDの認証を解除する。

これでOKです!!

iTunesだけでなく、「Apple ID」を使ってサインインしたソフトをは全てサインアウトしておいてください。(iMessage・App Store・iBooks) 

手順2:iCloudの「Macを探す」をオフにし、サインアウトする

2017-mac-initialization02

次は、iCloudの「Macを探す」をのチェックを外し、Apple IDのサインアウトをしなければなりません。

こちらの手順は、

  1. 「システム環境設定」を開く。
  2. 「iCloud」を選択。
  3. 上の画面が表示されるので、まずは「Macを探す」のチェックを外す。
  4. 「サインアウト」をクリック。

これでOKです!

2017-mac-initialization03

サインアウトが完了したら、この画面になります。

サインアウトが無事完了したら、iCloudの初期画面が、上の画像になります。

これで、「Macを探す」のオフと、iCloudのサインアウトが完了です!

手順3:Appleのサイトから、製品登録を解除する

これが一番重要と言っていい、「製品登録」の解除です!

これは少々ややこしいので、先に手順だけ説明して、画像付きで解説していきます。

  1. 「Apple IDを管理」のページにアクセスし、ログインする。
  2. 「デバイス」の欄から、解除したいApple製品をクリックする。
  3. 選択したApple製品のデバイスを解除する。

こんな流れになります!

それでは、画像付きで解説をしていきます。

「Apple IDを管理」のページにアクセスし、ログインする。

2017-mac-initialization03

解除には「Apple IDを管理」のサイトにアクセスする必要があります。

まずは、「Apple IDを管理」のページにアクセスします。

自分が普段使っている、Apple IDを入力してログインしてください!

Apple製品は、普通に使用していると自動的に製品登録されています。「Apple IDを管理」のページでは、登録している製品の管理ができます。このページでは、メールアドレスの変更や、登録製品に確認ができます。

注意!「マイサポートプロファイル」で製品は解除できません!

以前は、「マイサポートプロファイル」というページで、Apple製品の登録解除ができました。

しかし、2017年現在では、製品登録の解除は先程紹介した、「Apple IDを管理」のページに移動しております。

旧情報もネット上には、記載されていますので、気をつけてください!

「デバイス」の欄から、解除したいApple製品をクリックする。

2017-mac-initialization04

「Apple IDを管理」の「デバイス」欄

「Apple IDを管理」のページに入れたら、「デバイス」欄を見てください!

そこには、あなたが使っているApple製品が登録しています。(もしくは、iTunesで使用しているWindowsPC)

2017-mac-initialization05

ここで、製品登録を消したいMacをクリックしてください。すると、画像のようなポップアップが表示されると思います。

ここで、「を解除」をクリックすれば登録解除完了です!

2017-mac-initialization06

無事、登録解除が完了したら、「デバイス」欄からサッパリ消えていると思います!

これで、登録解除完了です!

ここまでくればあとは、Macの初期化作業をするだけです!

手順4:ディスクユーティリティでMacを初期化する

ここからは、いわゆる「初期化」や「リカバリー」と言われる作業です。

  1. Macを再起動する。
  2. リンゴマークが表示されるまで[command]+[R]を押しっぱなしにする。
  3. 画面が表示されたら「ディスクユーティリティ」を選択する。
  4. 初期化したいHDDを選択>消去をクリック。
  5. フォーマットから「Mac OS 拡張(ジャーナリング)」>消去をクリック。
  6. ディスクユーティリティ>ディスクユーティリティを終了する。
  7. 「OS X」をインストールする。

これで初期化は完了です!

これは、かなり時間がかかるので、時間があるときにするのをおすすめします。

手順5:加入していている人は「Apple Care」を解約する

これに関しては、公式サイトに詳しく記載されていますので、そちらを参照で。

電話での問い合わせが必要ですので、こちらも時間があるときが良いと思います。

これで、売却・譲渡準備は完了です!!おつかれさま!!

今回のまとめ

ややこしい売却・譲渡準備ですが、今回紹介した方法が一連の手順です。

少なくとも大幅な仕様変更がない限り、今回紹介した方法で「完全初期化」ができると思うので、スマホで見ながらファイトです!

夏ぽんず
製品登録解約を忘れずに!!でないとトラブルのもとです!